kei’s のんびり山日記+

山登り&時々名古屋めし+αの日記。
16

敦賀の海へ

レポが滞っていましたが



先日の台風の前日の土曜日、 我が家は へ、

ではなく、 へ行ってきました~!



まずは福井県敦賀にある 『紀比神社』 へ。

kii201410-1_convert_20141018182739.jpg



中はとても広くて、綺麗な所でした。

kii201410-3_convert_20141018183205.jpg



あの鳥居の先には、有名な 『紀比の松原』 があります。

kii201410-2_convert_20141018183009.jpg



ゆっくり参拝をした後、車で敦賀湾のハーバーへ移動。

turuga201410-2_convert_20141018183502.jpg



この日は、旦那さんのお仕事仲間の方からクルーズに招待され、

他のお仲間の方達と一緒に、参加させて頂きました。

早速海へGO!

turuga201410-3_convert_20141018183616.jpg



暑くも寒くもなく、波風がすごい気持ちいいです~!

turuga201410-4_convert_20141018183802.jpg



少し先の沖合まで行きますよ♪

turuga201410-5_convert_20141018183949.jpg



見えて来たのは 『水島』 

夏には大人気の海水浴場の所です。

turuga201410-6-2_convert_20141018184128.jpg



旦那さん、船首で 男前ポーズ とってますね (^o^)

U17I2piRCXpzWT31413713885_1413713916_convert_20141019191926.jpg



それなら mokos も!



と思ったけど



結構揺れてまして、



情けない恰好に・・・・ ( ̄∇ ̄;)

turuga201410-7-1_convert_20141018185023.jpg



いやいやいや

ちゃんと無事たどり着きましたから(笑)

しかもちょうど陽がさして、水面が見事なエメラルド色に (*^^*)/

turuga201410-8_convert_20141018185210.jpg



しばらく水島の周りを旋回して頂きましたが、

水の色が本当に綺麗なの~

オーナー様から  『来年は海水浴の時にまたいらっしゃい』 って♪

行きます行きます! 今度は子供も連れて参加します~

turuga201410-8-2_convert_20141018185308.jpg



水島の後は、今度は敦賀港の方へ。

turuga201410-10_convert_20141018185521.jpg



後ろを振り返ると、クルーザーが通った後も綺麗です~。

turuga201410-12_convert_20141018194403.jpg



PanStar Ferry

ものすごく大きなフェリーでした。

turuga201410-13_convert_20141018194546.jpg



こちらは海上保安庁の船。

turuga201410-14_convert_20141018194733.jpg



ただの灯台も素敵に見えます(笑)

turuga201410-15_convert_20141018194901.jpg



午前中の楽しいクルーズ体験も終了し、

ハーバーまで戻って、お昼ご飯を頂きました。

turuga201410-17_convert_20141018194929.jpg



獲れたばかりのイカ、まだ活きていて大暴れ

turuga201410-19_convert_20141018195125.jpg



数十分後、こんな姿で登場・・・・(笑)  

美味しく頂きました(^^;)

turuga201410-20_convert_20141018195411.jpg



午後からは、釣りをしましたよ~♪

旦那さんの持ってる、釣糸の下にある小さなカゴに、

okturuga201410-21_convert_20141018195642.jpg



こんな風に網みエビを入れて、

turuga201410-22_convert_20141018195905.jpg



水面に静かに垂らしていくと、

RsrBxkC0AAFyTNJ1413633298_1413633451.png



おおおおー! あっという間に釣れます~!

これは豆アジですって。

turuga201410-24_convert_20141018200257.jpg



まだまだー!

turuga201410-25_convert_20141018200517.jpg



おおおおー! 入れ食いじゃないですか~(゜∇゜*)

1番下のはカサゴらしく後でリバース、じゃなくてリリース(笑)

turuga201410-26_convert_20141018200544.jpg



mokos も早速♪

おい、1匹かい(^ ^;)

turuga201410-27_convert_20141018200701.jpg



やったー! 1・2・3・4・5!

鯉のぼり状態でーす(*^^*)

turuga201410-29_convert_20141018200918.png



そして本日の収穫コチラ。 どんだけ獲ったんだ(笑)

あ、3家族分ですよ(^ ^;)

turuga201410-30_convert_20141018202419.jpg



調理が難しい魚は、海にリバース。   ・・・じゃなくてリリースだってば(^ ^;)

あっという間に、トンビやカモメが集まってきました。

turuga201410-31_convert_20141018202536.jpg



あれ? もしかしてキャッチした?

turuga201410-32_convert_20141018202719.jpg



ズームしてみると、すごーーーーい!

見事に足で捕まえてます!!! (゜ ゜;)

turuga201410-33.jpg

恐るべしトンビ(笑)



収穫した豆アジはその日のうちに、

旦那さんが、次男坊にさばき方を教え、

ほとんど次男がさばいてくれました。  すごい(゜∇゜)! 


そして翌日唐揚げと、

UkPpwElmW8Z9tCe1413631855_1413631994_convert_20141018203354.jpg



南蛮漬けで頂きました~(^^)

turuga201410-36_convert_20141018203017.jpg

もちろん、うまうまでした~


山もいいけど、たまには海もいいですね♪

クルーザーのオーナー様ご夫婦には本当にお世話になりました。

感謝感激です(*^^*)

また夏の時期も行けたらいいな・・・


最後までご覧頂きありがとうございます♪
ポチっとして頂けると嬉しいです(^ ^)
     
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-16 Comments

山行蔵 says..."カッコイイ・・旦那^^"
水島のエメラルドグリーンの美しさは栄螺ヶ岳から確認済みです。
しかし、実際目の前にすればもっと、クリアーなのでしょう・・・クルーズ出来るなんて優雅で羨ましい限りです

豆アジ・・てかアジは大好物です、毎日アジでもいいくらい(かも どうでもいいお話

PanStar Ferryは 韓国釜山〜大阪間の貨客フェリーらしいです、簡単に行き来できる時代なのですね。

2014.10.19 21:06 | URL | #- [edit]
たまねぎ says...""
こんばんは。

トンビの写真、スゴーー!!!捕まえる瞬間を捉えてますね。
クルージングいいな、いいなー。

まさに鯉のぼり状態!!!たくさん釣れたんですね。

生きてる状態から、料理になる写真の数々、ウケました∑(゚Д゚)
新鮮なのが(特にイカ)伝わってきます。お腹空いてきました(笑)
2014.10.19 21:57 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: 山行蔵さんへ"
山行蔵さんへ
コメントありがとうございます♪

水島のエメラルドグリーンは本当に綺麗でした~!
栄螺ケ岳って、敦賀の辺のお山ですね♪
山頂から水島が見えるのですか?
もし次回行く機会あったら、是非その山も登ってみたいですね(*^^*)

アジは私も大好物ですよ!
と言っても、普段はアジの干物しか食べませんが(^ ^;)
豆アジは2度揚げすると骨まで食べれると教えて頂き、
ホントその通りで、カリカリになって美味しかったです♪

PanStar Ferry、釜山~大阪間のフェリーだったんですね。
山行蔵さん、何でもよく知ってますね~(^^)
2014.10.19 22:52 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: たまねぎさんへ"
たまねぎさん☆
コメントありがとうございます♪

トンビの写真すごいでしょ!
何枚も撮ってたのですが、決定的瞬間を見つけた時は
思わず家族で『おーー!』って、歓声をあげてました(笑)

豆アジ鯉のぼり、自己最高です(*^^*)
クルーズ&釣りで、貴重な体験をさせて頂きました。
我が家は庶民ですが、優雅な知人がいて良かった(笑)

イカはお刺身なるのを察したのか、
暴れて墨をはきまくり、大変な最後でしたが(笑)
それはそれは美味しかったです(^ ^*)
2014.10.19 22:59 | URL | #- [edit]
yamatoumi says...""
おはよーございます♪
すごい、すごい!船の海風を感じました~\(^o^)/
船はすごーく気持ちいいですよね♪私も船は大好きです♪
山にハマル前は月に2回、3回、小さい船に乗って海釣りに行ってました。

堤防で釣りもして、鈴なりに釣れましたね!すごい!
お料理も美味しそうで充実した一日ですね♪
見てたら、釣りに行きたくなりましたぁぁーーー\(^o^)/
あっ、mokosさん、リバースじゃなくて、リリース(*^_^*)
2014.10.21 09:19 | URL | #- [edit]
ぼやっち says...""
こんにちは

山あり海あり化石堀あり、網羅してますねイロイロ!

クルージングとは、なんてステキ、
裕次郎みたいですわ^^
海の色、こんなに綺麗なんですね、
来年の海水浴レポが楽しみ、mokosさんの水着も楽しみ^m^

トビ、すごいです、さすがトビ様ですわ(#^.^#)
開いた足の指が可愛過ぎます!!!

お昼ごはんの、炭火焼刻印の焼き鳥が、超旨そうで、
目が釘づけでした^^
2014.10.21 15:17 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: yamatoumiさんへ"
yamatoumiさん☆
コメントありがとうございます♪

あははっ、リバースじゃなくて、リリースでした・・・(^ ^;)
ちょっと意味違いますよね(汗)
後でこっそり直しておきます(笑)

釣りは実は初めてだったんです!
yamatoumiさんのやるガチな釣りとは違って
ただエサ入れて垂らすだけの初心者向けでしたけど、
すごい面白かった~(*^^*)
yamatoumiさん、山の前は月に2~3回も釣り行ってたんですか!?
そうですよ『山と海』ですもんね(*^^*)
2014.10.21 22:47 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: ぼやっちさんへ"
ぼやっちさんへ☆
コメントありがとうございます♪

裕次郎みたいでした?(^ ^;)
ってゆうか、裕次郎ご存知でしたか(笑)
そして来年、もし海水浴行けたとしても
水着の写真は載せれないわぁ・・・(汗)

トビの開いた足の指、か・可愛いですか?(´∇`;)
さすが鳥好きですね~!
でも空中キャッチ、トビ様すごいです!

で、お昼ご飯の『炭火焼』刻印の焼き鳥、
え?褒める所そこ?(笑)
目の付け所が違います(*^^*)

2014.10.21 23:01 | URL | #- [edit]
uonakaji says...""
この島、子供の頃(小2頃)に行った島かも。
このときの美しさが、ずっと記憶にあり、スノーケリングに、はまった要因の一つです。
記憶では、
親父たちが釣りに行く舟に乗り、女子供は無人島みたいなところで下ろされた

人生初のスノーケリングで、ルリ色スズメダイとかたくさんいてめちゃきれいだった

最初は誰もいなかったが、その後すごい海水浴客が多くなった
というこの3点。
この思い出を、副本部長に何度も話したが、どこかであるかは永遠に判らないと思ってました。
結構、舟の時間が長かった記憶もあるが、そんな沖に島があることもないので、多分この島かと。
自分探しみたいで、ちょっとうれしいレポです。

小あじの南蛮漬け、マーボー豆腐、鉄火巻きに並ぶ三大好物です。
おいしそうですが、頭とってあるので、減点10ポイントですね。

海がどっかぁーんと見える山も登りたいですね。
2014.10.21 23:46 | URL | #- [edit]
chikoやん says...""
こんばんは~。
クルーザーの上でくつろぐ旦那さん。
かっこよすぎ!!!(^O^)
素敵な休日ですね♪
私も豆アジ。大好き。から揚げに南蛮漬けに・・・(^^♪
息子さん、ホント、将来は、シェフですね♪
大量のお魚をさばけちゃうなんてすごい!!!
海釣り。一回やってみたいと思ってました~。
こいのぼり状態に釣れるんですね。ホントに楽しそう。
2014.10.22 03:18 | URL | #0iKXazQU [edit]
mokos619 says..."Re: nakajiさんへ"
nakajiさん☆
コメントありがとうございます。

へー、nakajiさんの小2の時の想い出!?
本当にここがずっと探してた島だったら、何かロマンチックな話しですね~♪
で、それって戦前の話でした?(笑)
水島は日本のハワイって言われてる所で、
本当に綺麗でしたよ♪
是非副本部長さんと来年の夏行ってみて下さい(*^^*)

アジの南蛮漬け、すっごい美味しかったですよー!
nakajiさん頭ごとですかー!?
頭も内蔵もとったので、減点12でいいです・・・(笑)
2014.10.22 10:04 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: chikoやんさんへ"
chikoさん☆
コメントありがとうございます♪

あれ?褒めてくれるの旦那だけ?(笑)私は?(^ ^;)
冗談です(笑)
でも、たまには海もいいですね♪
大人気なく思い切り楽しんでしまいました。

アジの南蛮漬け美味しかったです~!
獲れたてだからかな?
息子は、さばくの意外に簡単だったらしく、
頭取って内臓ピュっと取って、
理科の実験の様に楽しんでやってました(^ ^;)
2014.10.22 10:14 | URL | #- [edit]
山ガールの青レンジャー says...""
mokos619さん、再びこんばんわ。

今度は海ですか~!!!
敦賀の海は有名ですよね~!!!青レンジャーも岐阜にいた頃、岐阜には海がないので、海水浴に行くときはどこの海に行くか、先輩や友達に聞いたところ、海に行くときは、「水晶浜に行く。きれいだよ。」と言っていました。水晶浜にはもちろん、水島にも行きましたよ~。特に水島は船で渡っていくのでおもしろいです・・・もう二度と行けそうにもありませんが。。。水着が怖い。。。mokos619さんはスタイルがいいので羨ましいです~。

豆アジのから揚げ、南蛮漬け、大変美味しそうです~。買ってきたお魚よりももっと新鮮なので、ご家族全員でペロリでしたか???
2014.10.22 20:54 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: 青レンジャーさんへ"
青レンジャーさん☆
またまたコメントありがとうございます♪

青レンジャーさん、海水浴で水島行ったことあるんですね~(゜∇゜)
私、水晶浜は行ったことあるんですけど、水島は今回初めてで
遠くから見ただけでもこんなに綺麗なので、
海水浴で行ったらもっと感動だろうな~(*^^*)
青レンジャーさん、全然水着大丈夫ですよ♪見た事ないけど(笑)

豆アジのから揚げ、南蛮漬け美味しかったですよー(^^)
もちろんペロリです(笑)


2014.10.22 22:37 | URL | #- [edit]
徒骨亭 says...""
こんばんは♪

船に乗ったりしているので、流石に「リバース」はまずいかも(笑)。でも、敦賀の海でクルージング、素敵ですね~♪旦那様ともども、絵になるカップルだと羨ましいです。定番の、お二人で舳先に立って・・・はやらなかったんでしょうか?(笑)。

私の知り合いが以前、クルーザーを人から安く譲ってもらえる話があって、友人一同で「よっしゃ、皆で東京湾クルージングじゃ~」とか言って盛り上がっていたんですが、結局マリーナを確保できなくてお流れになってしまいました。その知り合いは神奈川の人なんですが、あっちの方のマリーナってやっぱりかなりお高いらしいです。船は安く手に入っても、維持費の方が無茶苦茶かかるみたいですね。

ほとんど不法繋留らしいんですが、川の中流あたりで繋留しておこうかと厚木のほうまで探しに行ったりもしたみたいです。名古屋で言えば、春日井あたりにクルーザーを繋留しておくようなものですね(笑)。結局、そういうのも場所取りが難しかったようで、東京湾クルージングは絵に描いた餅で終わりました(笑)。
2014.10.24 02:28 | URL | #48l96OUs [edit]
mokos619 says..."Re: 徒骨亭さんへ"
徒骨亭さんへ☆
コメントありがとうございます♪

はい、何の違和感なく『リバース』と書いてまして(^^;)
2日ほどして別の方から『リリースですよ』とご指摘頂き気づきました(笑)
そして、二人でタイタニックの様に・・・は、頼まれても無理です(^ ^;)
だって二人とも、片手は手すりしっかり握りしめてますから(笑)

東京湾クルーズ、本当にできたら素敵ですよね!
でも、やっぱり維持費は大変らしいです。
今回乗せて頂いたオーナー様も、お住まいは名古屋なので、
毎週敦賀まで通ってるらしいですよ。
時々乗せてもらえるだけで、充分幸せを感じる庶民で良かった・・・(^ ^;)
2014.10.26 14:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sss619.blog.fc2.com/tb.php/94-0c64c3b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。