kei’s のんびり山日記+

山登り&時々名古屋めし+αの日記。
14

仙丈ヶ岳 ☆前半☆

2015/9/5

仙丈ヶ岳 南アルプス 標高3033m



9月最初の土曜日、南アルプスの女王様に会いに行って来ました~!

仙丈ヶ岳は3,000m越えでも日帰り可能なお山のひとつですが、

標準CT7時間? 

歩きの遅いmokosだとプラス1時間は必要・・・・

7時から登りはじめても、休憩を入れたら帰りの4時の最終バスにはギリ・・・

となると、始発のバスに乗る事が必須です!

始発は朝6時5分。

混雑時はもう少し早くバスが来てくれるらしいけど、

何がなんでも絶対1番最初のバスに乗りたいっ!

めざせ1番っ!


2位じゃダメなんですかーっ!? (←古っ)笑



という事で、気合を入れて前日夕方6時に自宅を出発 (早すぎ?)

お留守番の子供達にはちゃんと夕ご飯を作って置いてきたのに、

2人で食べに行ったらしい(^ ^;)   せっかく作ったのに・・・ぶつぶつ(笑)



mokos隊も途中で夕飯を食べ、

伊那インターから40分の仙流荘駐車場に9時過ぎ到着 。

まだ数台しか停まってなかったけど、

どうやら人の気配がないので山で泊まりの人かな?

という事は、車中泊組は 1番乗り(゜▽゜)???

どんだけ気合入ってるんだ(笑)



外は満天の星空で、しばらく星空観察♪(写真撮れなくて残念)

その後もすぐに寝れるはずもなく、

TV見て、

お酒飲んで、

つまみ食べて、(旦那さんがね)笑

付き合いきれず、mokosだけ先に寝ました



朝4時過ぎ起床。

目隠しカーテンで気付かなかったけど、駐車場はほぼ満車。

まだどんどん車が入って来ます。

先に支度のできた旦那さんに、バス停に並んでもらいました。

se1-20150905_convert_20150912145532.jpg



誰もいなかったみたいで、

なんとここでも1番!(笑)

でもすぐに行列になりました(ザックだけが)

se2-20150905_convert_20150912145602.jpg



そしてラッキーな事に、始発は5時15分に来たんです!

50分も余裕が出来ました~♪ 50分の貯金は大きいよ~

se3-20150905_convert_20150912145700.jpg



6時過ぎ、北沢峠到着。

ほとんどの人はここから『小仙丈ヶ岳ルート』で登りますが、

mokos隊は体に優しい(?)『藪沢新道ルート』で登る為、大平山荘で降ろしてもらいます。

se4-20150905_convert_20150912145732.jpg



大平山荘です。

ここで下りたのは私達含めて3人。 

そんなにこのルートは人気が無いのかしら??(^ ^;)

ここでお手洗いを借り、身支度を整え出発です♪

se5-20150905_convert_20150912152447.jpg



しばらく樹林帯の様な所を登ります。

一緒に降りた単独のご婦人は、あっという間に行ってしまいました。

se6-20150905_convert_20150912152516.jpg



時々、木の間から山が見えます。

se7-20150905_convert_20150912152551.jpg



しばらくひたすら登り、

se8-20150905_convert_20150912152635.jpg



ようやく沢が見えて来ましたね。

se9-20150905_convert_20150912153231.jpg



あの橋で、川の向こう側に渡ります。

se10-20150905_convert_20150912153425.jpg



丸太を3本並べただけの様なこの橋・・・

本当にヤバかった

この日1番の怖い場所だった(笑)

se11-1-20150905_convert_20150912153714.jpg



橋を渡っただけで、疲労感半端ないmokos (^ ^;)

se11-2-20150905_convert_20150912154536.jpg



後ろを振り返ると、でーんと鋸岳。

se12-20150905_convert_20150912154723.jpg



こちらは甲斐駒ケ岳。

se13-201050905_convert_20150912154841.jpg



沢沿いの気持ちいいコース、ほとんど貸切りです。

3人の方に抜かれたけど(笑)

se14-20150905_convert_20150912155012.jpg



しかも、ここにはお花がいっぱい!

ますます遅い歩きに(^-^;)  でも今日は貯金が50分もあるから大丈夫~♪


タカネグンナイフウロ

se16-20150905_convert_20150912155142.jpg



ハクサンフウロ

se19-20150905_convert_20150912155320.jpg



トリカブト

se17-20150905_convert_20150912155220.jpg



ヤマハハコ

se18-20150905_convert_20150912155252.jpg



シシウド

se20-20150905_convert_20150912155600.jpg



ヤマボタルブクロ

se21-20150905_convert_20150912155638.jpg



ナナカマド

se24-20150905_convert_20150912161203.jpg



What's this? (^ ^;)

se15-20150905_convert_20150912155059.jpg



この日荷揚げの日だったらしく、

頭上では何度もヘリが往復していました。

se22-20150905_convert_20150912155857.jpg



乗せてって~!(笑)

se23-20150905_convert_20150912155927.jpg



山頂への案内看板がありました。

se25-20150905_convert_20150912155956.jpg



そこから間もなくして『馬の背ヒュッテ』到着。

se26-20150905_convert_20150912160026.jpg



ここでお手洗いをお借りし、ちょっと休憩です。

先程のヘリからの荷物をちょうど建物に運んでいる所でした。

この日が今年最後の荷揚げらしく、約1ヶ月半分あるそうです。

se27-20150905_convert_20150912160057.jpg



このネットは、高山植物を守る為の鹿避けけネットだそうで、

人間を守る為・・・ではありません(^ ^;)

se28-20150905_convert_20150912160502.jpg



その先のナナカマドロードを抜けると、

se50-20150905_convert_20150912164021.jpg



一気に視界が開けてきました~!

あれは藪沢カールですね!テンション上がる~

se51-20150905_convert_20150912164043.jpg



更にその先にはビューポイントがありまして、

素晴らしい景色がお出迎えしてくれました~(^∇^)/

se33-20150905_convert_20150912160626.jpg



中央アルプス。

真ん中は木曽駒ケ岳ですね。

se34-20150905_convert_20150912160656.jpg



乗鞍岳。

se36-20150905_convert_20150912160720.jpg



北アルプス。

se37-20150905_convert_20150912160751.jpg



槍ヶ岳のツンツンもしっかり見えます~!

se38-20150905_convert_20150912160811.jpg



鋸岳と甲斐駒ケ岳。

se39-3-20150905_convert_20150912160836.jpg



絶景すぎて、ここから動けません(^^;)

かなりゆっくりしてしまいましたが、50分の貯金があるから大丈夫♪ 

   ・・・そればっかり(笑)

se40-20150905_convert_20150912160909.jpg



カールを登って行きます。

あそこにあるのは仙丈小屋ですね。

se41-20150905_convert_20150912160943.jpg



この小屋でも少し休憩しました~。 どんだけ休憩するねん(^ ^;)?

ここで山バッチ買いましたよ♪

se53-20150903_convert_20150912164933.jpg



ここから山頂まであと少し!

1番バスのおかげで、ゆっくりし過ぎたmokos隊(^-^;) 本当大丈夫??笑


☆後半☆に続きま~す♪ 後半のようすは⇒コチラ


いつもご覧いただきありがとうございます(^^)
ポチッとして頂けると嬉しいです♪
     
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-14 Comments

山行蔵(やまいくぞう) says...""
1番乗りずくしで、気合の入れ方がひしひしと伝わって来ます(笑)
とても気持ちいいで~~す。(ホント^^)

北沢峠から登るもんだ・・・とばかり思っていたところ。
『藪沢新道ルート』は雪解けとか沢沿いのため期間に制約ありそうですね。
昨年、登ったのですがバテバテだったのを覚えています。
実質6時間半ぐらいだったかな?

後半も一番ずくし、、、期待しております(笑)
2015.09.13 15:29 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: 山行蔵さんへ"
山行蔵さん、コメントありがとうございます♪

ホントどんだけ気合入れて1番をねらったんでしょう?(^^;)
残念ながら登りがとっても遅いので、人より早く登り始めないと
帰りのバスに間に合わないのでね(≧∇≦)
去年の山行蔵さんのレポ、読み返しましたよ~。
北沢峠から登るのが一般的ですよね。
ついラクな方を選んでしまいましたけど、
藪沢ルートも、私にとっては結構ハードでした~。
後半は、1番・・・・どべ?だったりして(笑)
2015.09.13 21:00 | URL | #- [edit]
ブル says...""
仙丈ヶ岳、いいですね。
行ってみたい山ですがアプローチが面倒で
行ってません。
天候に恵まれてすばらしい山行になったことと
思います。続きを楽しみにしています♪
2015.09.13 21:21 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: ブルさんへ"
ブルさん、コメントありがとうございます♪

仙丈ヶ岳、私もずっと行きたい山でした。
バスしかアクセスがなくて、しかも最終が4時と早い!
ブルさんの方からだと、山梨県側からのバスもありますね。
どちらにしても、寝不足必須です(^^;)
山頂は途中から雲がかかってしまいましたけど、絶景でした~!
ブルさんも是非、晴天の日に登ってみて下さい♪
泊まりだと甲斐駒ケ岳と両方☆って選択肢もありますよ~(*^^*)
2015.09.14 22:18 | URL | #- [edit]
chikoやん says...""
南アルプスの女王様。ステキですね~。
初っ端からうちからではちと遠い。。。と、計画すら上がったことなく
ブログで楽しませていただく専門の山域です。(^^;
気持ちの良さそうな沢沿いの道。で、滝があったり、眺望がよかったり。
50分の時間の貯金は、ホント、行動に余裕が出ますよね~。
私も、大体1時間の貯金を持って登り始めるようにしますが、帰りは
大体赤字です。(^^;(^^;  
バス最終とか、ゴンドラ最終とか、ヒヤヒヤです。(^^;

さぁ、山頂ではどんな展望が待ってるんでしょう~。
で、mokos家の貯金残高は??(笑)

黄色い花は、イワオトギリ。。だと思いますよ~♪
2015.09.15 17:56 | URL | #0iKXazQU [edit]
mokos619 says..."Re: chikoやんさんへ"
chikoやんさん、コメントありがとうございます♪

南アルプスの女王様、頑張って行ってきました~♪
伊那インターなら近いかな?と思ったんですけど、
片道3時間近くかかるので、始発のバスの為に前日入りしました~(^^;)
結果、50分の貯金ができたので『早起きは三文の徳』ですよね!
貯金は全て使い果たしましたけど・・・(笑)

黄色のお花『イワオトギリ』なんですね♪
とっても可愛いお花でした(*^^*)
2015.09.16 18:16 | URL | #- [edit]
uonakaji says...""
オオオー、貴婦人じゃありませんか!!!!!!
いいなぁ。
ずっと登りたいと思っており、今年は登ろうと思ってタイミング計ってましたが、登れずじまいです。
冬登れるか研究しましたが、相当歩くことになるので無理っぽいです。
鋸も是非に登りたく、貴婦人の次に、と妄想してます。

貴婦人、馬の背ありますが、絶壁ですか?
地形図みるとそうでもなさそうですが、絶壁なら是非に行きたいのです。

後半では、見事、予想通りにバスに乗り遅れたレポ待ってます。
期待しているので裏切らないでください。
私のブログ、「北沢峠 バス 乗り遅れ」の検索ワードで結構くるんですよね。

このペースで行けば、還暦までに余裕で100名山制覇ですね。
2015.09.16 22:27 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: uonakajiさんへ"
nakajiさん、コメントありがとうございます♪

去年のnakajiさんのレポを見て、
①絶対高速代はケチらない
②絶対早いバスに乗る
③絶対4時までに下山する
を大前提で計画しましたよ(笑)

仙丈ヶ岳とても良かったですよ♪
私でも登れたのでnakajiさんなら朝メシ前ですよ。
是非行きも帰りも小仙丈ヶ岳ルートをオススメします。
馬の背は、どこが馬の背なのか分かりませんでした(^^;)

還暦までに百名山制覇するには。。。
自称28歳なので1年で3座ずつ登ればいけますね(笑)
nakajiさんは1年で10座必須でしょうか(^^;)

2015.09.18 22:30 | URL | #- [edit]
山ガールの青レンジャー says...""
mokos619さん、こんにちわ。

あああ~!!!仙丈ヶ岳~!!!
青レンジャーの周りでも、今年は仙丈ヶ岳人気です~。しかし青レンジャーもそうだったんですが、シカ避けネットを越えた視界が開けるあの場所で、ガスに見舞われなかったのは羨ましい~。秋ならではの景色ですね~。いいな~。晴れていればこんな景色が広がっているんですね。

前日21時入りは凄い!!!気合の入りが違います!!!もしかして、河原に下りなくていい方の駐車場ゲットですか???バスも5時台に出してもらえて、本当にラッキーでしたね。5時台にバス10台出ちゃったら、次は6時30分過ぎまで戻ってきませんから、仙流荘には4時には着きたいところですね。

タカネグンナイフウロ、まだまだ残っていますね。群生にテンション上がりまくりですね~。

黄色いお花は、オトギリソウ系列のお花ですね~。しかし青レンジャー、シナノオトギリやイワオトギリとか、全然区別がつかない。。。難しいです。。。

仙丈小屋のちょっと下にある水場の水、飲まれました???青レンジャーは飲みたかったんですが、なにせ雨降りびしょびしょで飲めず。。。ああ~水が気になる~。
2015.09.20 09:20 | URL | #- [edit]
徒骨亭 says...""
こんばんは♪

日帰り派の私としては常に意識している仙丈ケ岳なんですが、いかんせん関東からではアプローチし辛いですよね。距離的には伊那谷はもう名古屋圏という感覚がありますから、昨年の御嶽山同様、女房の実家に行くついでとかでないとなかなか足を伸ばせないです。

でも、仙流荘の駐車場、東側の玄関口の芦安の駐車場よりは混雑ぶりは若干益マシなんでしょうか?芦安あたりは週末にかかると夜明け前に行っても既に満杯、みたいなこともあるらしいので、前の晩から駐車場争奪戦を覚悟しなければいけないみたいです。南アルプスや中央アルプス、こういったのもなかなか行きづらい理由のひとつなんですよね。夜っぴて車の運転、みたいなのは全然苦にならないんですが。

今年は仕事が忙しくて岐阜・名古屋方面にはいけませんでしたが、来年はまた岐阜に行くついでにどこかを攻略してみたいですね。もちろん、この仙丈ケ岳も候補ですが。
2015.09.22 00:57 | URL | #ph/XcBGg [edit]
たまねぎ says...""
mokos619さん、お久しぶりです!お元気でしたか?

約1ヶ月ブログが見れない環境にいたので、超久しぶりのご訪問になってしまいました(*_*)

仙丈ヶ岳に登られたんですかー!!!私も南アの山には登るので、mokos619さんとは、そう遠くない未来にばったりお会いできそうな予感がします。会えるといいなー♪( ´▽`)

1番のり!!さすがです(笑)そのお気持ち、よーく分かります!
大迫力の甲斐駒を見ながらの登山は最高ですよね。今年の南アはガスっている事が多いのですが、北、中央アルプスまで見れたんですね。素晴らしいです。

次回の写真も楽しみにしていますよー♪
2015.09.22 07:09 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: 山ガールの青レンジャーさんへ"
青レンジャーさん、コメントありがとうございます♪

青レンジャーさんのお母様より遅い私だけど(^^;)
始発なら行けるかも!!と思って、気合入れて前日入りしました(笑)
でも河原に下りなくていい駐車場は、停めていいのかわからず下に停めちゃいました。。。
そっか、あそこでも良かったのか(^^;)ま、いいか。バスは1番だったから(笑)
この週はお天気良くて最高でした~(*^^*)

黄色のお花、オトギリソウですね!私も詳しくならなくては~。
藪沢ルートはお花がいっぱいで、歩きながら色々楽しめましたよ♪
そして、仙丈小屋の水場は寄りましたよ!
でも水が冷た過ぎて、手を洗ったらヒー!寒い(*o*;)!ってなって飲めなかった(笑)
洗った手は、しばらく冷たくて痛かったです。。。
2015.09.22 17:41 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re: 徒骨亭さんへ"
徒骨亭さん、コメントありがとうございます♪

仙丈ヶ岳、私も前から候補のお山でしたが、アクセスが微妙ですよね。
徒骨亭さんのご自宅からだと、芦安と仙流荘はどちらが近いのでしょう?
こちらは伊那インターから40分程でした。
行く前に色々調べましたけど、やっぱり夏休みの方がもっと混んでいたみたいです。
バスの時刻表では始発6時5分って書いてありましたけど、
人がある程度集まると、もっと早く出してくれるみたいだし、
6時5分以降も並んでいる人が乗り切るまでは、バスが出るみたいですね。
それでも、最初のバスと最後のバスでは1時間以上の差はあるでしょうから、
やっぱり始発がいいですよね~(*^^*)
是非、来年以降奥様のご実家に行かれる時に挑戦してみて下さい♪
2015.09.22 21:03 | URL | #- [edit]
mokos619 says..."Re:たまねぎさんへ"
たまねぎさん、コメントありがとうございます♪

お久しぶりです~♪♪(゜∇゜)
お元気でしたか?富士山のガイドさん(?)も無事終了でした?
たまねぎさんがガイドしてるなら、一度富士山も登らねば(笑)
また、たまねぎさんのレポ、楽しみしてますよ~。

初☆南アルプスでした!
唯一登れそうな南アルプスは、ここだけですけど(^ ^;)
でも、たまねぎさんがもう少しレベルを落としてくれたら、どこかでお会いできるかもしれません(笑)
甲斐駒ケ岳、カッコ良かったです~!
でも結構ハードそうなお山ですね。。。
いつか登りたいけど(*^^*)☆

2015.09.22 21:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sss619.blog.fc2.com/tb.php/118-c643fa9e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。