kei’s のんびり山日記+

山登り&時々名古屋めし+αの日記。
8

新緑の猿投山

2013/5/26(日) またまた 猿投山~!



今日は前回痛めた膝の調子の確認を兼ねて、新緑の猿投山に来ましたよ♪


朝の7時半、猿投神社駐車場に到着です♪

P_convert_20130527204944.jpg




そして、今回は山登り初めてのお友達女子3人+そのお子ちゃまも一緒なんです。

うちのダンナさんは本日 ロードバイクで 『三河湾一周ライド』 (←その時の様子はコチラ)

に、参加してて今日はいないの。



まさに子連れ女子会状態です(笑)

P1_convert_20130527204906.jpg




そして、今日は初の 『尾根コース』 に挑戦!

P2_convert_20130527205010.jpg





同級生のBOYs2人組は楽しくて、どんどん先に進んでます

そして、誰も大人がついて来てない事に気づいて戻ってくるという、無駄な動きが多い(笑)

P4_convert_20130527205057.jpg





女子会チームはお喋りに夢中で、超スローペース(笑) 

このペースだと山頂までどんだけかかる~?

P3_convert_20130527205036.jpg





それにしてもこの尾根コース、起伏に富んでてなかなか面白い!

P5_convert_20130527205128.jpg




こんなハシゴがあったり、

P7_convert_20130527205213.jpg




こんな所もあったりして、すっごい楽しそうな2人

2boys.png





這うようにしないと登れない急勾配な所も! 待って~

P6_convert_20130527205150.jpg





何々? 頂上はこちら?

P9_convert_20130527205300.jpg




すっかり先に着いて、すでに休憩中の2人

P11_convert_20130527205355.jpg




一つ目のビューポイント 『城ケ峰山頂』  どれどれ? 

P12_convert_20130527205423.jpg





おー!
 南アルプス方面。

P13_convert_20130527205449.jpg




やっと到着した女子会チーム  すでにヘトヘトなの数名(笑)

4ga-ru.png




また尾根コースに戻り、東の宮方面へ。

P15_convert_20130527205551.jpg





ここでいつもの東海自然歩道と合流。

P17_convert_20130527205653.jpg




二つ目のビューポイント 『大岩展望台』

usiro.jpg




こちらは中央アルプス方面。

P20_convert_20130527205817.jpg




ちょっと霞んでるけど、4月に来た時よりも新緑が綺麗~♪

P19_convert_20130527205746.jpg




そしてやっと 『猿投山山頂』  

時計を見ると登り始めて4時間弱も経過・・・! 頑張ったね~皆

sanntyou4girlok.png





遠くに御嶽山が見えるはずなんだけど、今日は霞んでて見えないね。

P23_convert_20130527210045.jpg




下りは西の宮コースで、『御舟石』

P27_convert_20130527210155.jpg





帰りはもう疲れて、早く下りたい一心の女子会チーム。

P29_convert_20130527210228.jpg




こちらは前半の無駄な動きのせいで、すっかりくたくたのBOYs(笑)  

Wt4kajkIQl8Hil21369727357_1369727377ok.png


下りは2時間で下りましたよ♪


そして最後の15分で、やっぱり前回と同じ左膝が痛くなった私・・・(泣)

どうしたら治る?これ・・・  



でも、今日は山の女子会本当に楽しかった♪

皆でワイワイもいいねえ~ 是非また行こう



最後までご覧になって頂き有難うございました♪
   ⇓ ポチっと押して頂けると嬉しいです(^.^)

スポンサーサイト
6

春の猿投山

2013/4/14(日)  猿投山(さなげやま)      愛知県豊田市猿投 標高629m




今日はおNEWの靴の足慣らし兼ねて、猿投山に来ましたよー♪

前回の紅葉と違って、猿投神社駐車場から登山口までは 新緑 の中を歩きます。



残念ながら、いつも一緒のお子ちゃまは前日お腹の調子悪く、

今日は元気だったけど、山登りはちょっと無理かな?ということで

あてにならない高校生お兄ちゃんと一緒にお留守番

P2_convert_20130414201619.jpg





前も見たけど、何の為にあるのか分からない 『トロミル水車』 

P1_convert_20130414201720.jpg





この山、猿投山っていうけど猿はいないんですよね。

いるとしたら・・・





『熊』
 です(笑)

P3_convert_20130414201746.jpg






そして毎回そうですが、東海自然歩道の登り始めは必ず歩幅の合わない急な階段

P4_convert_20130414201808.jpg






すでに疲れてる・・・(笑)

DSCN0031_convert_20130415090950.jpg





おお~この木すごいね!  1つの株から何本生えてるの?

P5_convert_20130414201831.jpg






うぐいすの鳴き声があちこちから聞こえてる~ 『ホーー ホケキョ』 ♪♪♪ 

うちのダンナも真似して 『ボーーー ボゲギョ』 (^^;)

似てない・・・

P7_convert_20130414201855.jpg






しばらく行くと休憩所 『東屋』  あ~ やっと休憩

P8_convert_20130414201918.jpg






更にしばらく行くと分岐の看板。

左に行くと西の宮、右に行くと東の宮。

東の宮に行きますよ。

P9_convert_20130414201940.jpg






これは見落としそうな、手作り感たっぷり 『大岩展望台』 への看板。 

P10_convert_20130414202046.jpg






そこから展望台はすぐなんだけど、結構変な道

P11_convert_20130414202114.jpg






ここをくぐって行くと~・・・

P12_convert_20130414202140.jpg





うひょ~!! 絶景~♡ 

P14_convert_20130414202401.jpg





いいねー

P13_convert_20130414202257.jpg






展望台からもとのルートに戻り、

しばらく行くと東の宮入口。

P15_convert_20130414202429.jpg






ちょっと遅めの桜が咲いてます!

桜の真下はトイレですが・・・(^^;)

P16_convert_20130414202459.jpg






これが東の宮。

ちゃんとお参りしましたよ

・ー16-2_convert_20130414202608






その先にある 『カエル岩』

P17_convert_20130415091231.jpg







そして、やっと 『山頂~!』

P18_convert_20130414202637.jpg






おーー! いい眺め~

P19_convert_20130414202710.jpg

 




前来た時は御嶽山が見えたけど、

今日は霞んでて分からないねえ・・・

P20_convert_20130414202741.jpg






そして今日もお楽しみの  『山頂ヌードル』 

P21_convert_20130414202830.jpg






山頂は結構寒くて、早々と退散  

今日はお留守番の子供が待ってるので、

西の宮には回らず、このまま東の宮ルートで引き返し。

P22_convert_20130414202855.jpg






あちこちで咲いていた、この花 何て花かな?

P23_convert_20130414202933.jpg






あれは山桜だね♪

DSCN0042_convert_20130415091156.jpg





これもあちこちで見た赤い実

P24_convert_20130414202956.jpg


帰りは春を楽しみながら下山しましたが、

歩幅の合わない長い階段で、膝がガクガク・・・(^^;)

でもまた来よう





そして、おNEWの靴は 

ばっちり『オッケー♡』

image[1]



猿投神社駐車場 ⇒ 山頂(1時間50分)
休憩(20分)
山頂 ⇒ 猿投神社駐車場 (1時間40分)




最後までご覧になって頂きありがとうございました。

     ⇓ ポチッと押して頂けると嬉しいです(^.^)

0

猿投山

2012年11月24日  猿投山  標高632m 愛知県豊田市猿投
 


今日は紅葉を見がてら、猿投山登山です。

猿投神社の駐車場のもみじが真っ赤です。
 



猿投1



  
登山口までしばらく車道を歩きます。

猿投3




途中にあったのはトロミル水車。

何の為にあるのかよくわかりませんが・・・


猿投3-1



やっと登山口発見。



猿投4




ん? 

何々、熊とハチに注意!?


猿投5




熊とハチ?









こーゆうこと?








ープー




気を取り直して、どんどん登ります。


猿投6



途中こんなのも発見。   

当然ボクもひとつ積むでしょう。


猿投7





 

やっと東の宮。

ちゃんとお参りします。

猿投10


 


その先にあったのは かえる岩。

上に乗ったりしてバチはあたらんか?

猿投10-1




そして、やっと山頂!!

寒いっ

猿投11



右の方にかすかに見えるのは御嶽山。

雪が積もってる~

猿投山



ここでお待ちかねのお昼です。

寒いと見込んで、山頂ヌードル!

左からパパの、ママの、僕の。


猿投13



まいうー。

猿投14




お昼も終わり、これ以上は寒くて山頂にはいられず

早々に下山開始です。

猿投15




帰りは西の宮コースで帰る予定が、道を間違え40分ほどロスタイム。

見逃した御舟石まで逆ルートで引き返し、やっと到着。



猿投17-1




でも引き返してよかった。

絶景です。



猿投17-2





猿投16





その先は長ーい石階段。

幅が狭く踏み外しそうで怖かった・・・。


猿投18




ここが西の宮。

猿投19



その先の 大岩展望台。

山頂よりいい眺めだったかも。

猿投紅葉




猿投20







そして、一番もみじが綺麗だったのはやっぱり駐車場(笑)

猿投2



9時猿投山神社出発 → 11時山頂(30分休憩)

11時30分山頂出発 → 途中道を誤り40分ロスタイム(御舟石で10分休憩) 

大岩展望台(10分休憩) → 14時半猿投山神社到着

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。