kei’s のんびり山日記+

山登り&時々名古屋めし+αの日記。
12

仙丈ヶ岳 ☆後半☆

仙丈ケ岳☆後半でーす!   前半の様子は⇒コチラ



休憩だらけだった登りも、いよいよあと少し!

仙丈小屋を後にして山頂を目指します。

senn1-20150905_convert_20150922223905.jpg



が、実はこの少し前から mokos のカラダに異変が・・・・・

senn3-20150905_convert_20150922223947.jpg

完全に酸欠状態 。゚(゚´Д`゚)゚。

少し歩いただけで息がハアハア・・・

長距離を全速力で走った後のような状態です。 

・・・長距離を全速で走ったことないけど(笑)



やっぱり2,000m後半と3,000m越えでは、酸素濃度が違うのでしょうか?

mokos人生で3,000m越えは2度目。

1度目は御嶽山で、その時も9合目越えた所から息が苦しかった・・・   

体力ある旦那さんは全然平気だけど、

か弱い(^^?)mokos は3,000mあたりから、

酸素を上手く取りこめれないようです(涙)

次回から 『食べる酸素』 持参します。。。。



山頂はもうすぐそこなのに、

まるでリハビリ中の患者みたいになりながら、

15分くらいで登れそうな所を、

40分もかかってしまいました( ̄∇ ̄;)

senn5-20150905_convert_20150922224145.jpg

はい、そうですね。

50分の貯金は完全チャラですわ(笑)



それでもなんとか

日本百名山 仙丈ケ岳 無事到着で~すヽ(≧∀≦)ノ 

senn7-20150905_convert_20150922224207.png



三角点タッチ♪ ・・・・してないね(笑)

時刻はちょうど11時。

大量の休憩とリハビリを含めて、登りだけで4時間50分もかかってしまった(^ ^;)

senn58-20150905_convert_20150923104839.jpg



山頂から甲斐駒ケ岳~!

senn8-20150905_convert_20150922224955.jpg



こっちは『小仙丈ヶ岳ルートの』尾根道ですね!

絶景です~(((o(*゜▽゜*)o)))

senn10-20150905_convert_20150922225016.jpg



北岳と間ノ岳。

本当は、北岳の左後方に富士山が見える予定だったんだけどな~。

今日は見えない。。。残念

senn11-20150905_convert_20150922225039.jpg



中央アルプス方面は雲がかかってしまいました。

senn12-1-20150905_convert_20150922225117.jpg



北アルプス方面もうっすらですが、

senn12-2-20150905_convert_20150922230348.jpg



ズームすると、まだ槍ヶ岳のツンは見えますね~!

senn55-20150905.jpg



そして、お昼は藪沢カールの真上で頂きますよ。

何か落としたら、仙丈小屋まで転がるヤバイ場所ですが(笑)

senn13-20150905_convert_20150922230420.jpg



ではここで

mokos 手抜きクッキング~♪

お湯を沸かしま~す。

senn14-20150905_convert_20150922230448.jpg


そして


3分待ちま~す。





はい、完成! カレーヌードル♪

senn15-20150905_convert_20150922230517.jpg

今日は時間ないと思ってねぇ(笑)

でも、たまに食べると美味し~ヽ(´∀`)ノ


50分の貯金はチャラになったけど、

12時に出れば、いくら遅い mokos でも4時間あれば下山できるでしょう。

食後はコーヒーとおやつも頂き、約1時間休憩。

酸欠状態も回復です♪

senn17-20150905_convert_20150922230544.jpg



山頂は北沢峠から登ってきた人で混雑してきました。

12時前には下山開始です。

senn18-20150905_convert_20150922230617.jpg



帰りは 『小仙丈ヶ岳ルート』 で下山します。

本日、おそらく9割の人がこちらから登ってきたと思われます(^ ^;)

senn19-20150905_convert_20150922230646.jpg



いくつもピークがありますね。

senn20-20150905_convert_20150922230714.jpg



すっかり元気 v(^∇^)v 

senn21-20150905_convert_20150922230739.jpg



ずっと眺めが良くて最高です~!

写真ばっかり撮って、またまた遅い歩きに(^ ^;)

senn26-20150905_convert_20150922230837.jpg



北岳方面。

富士山はどれだけ待っても出てきそうにありませんね。

senn51-20150509_convert_20150923144426.jpg



正面に甲斐駒ケ岳。 まだまだ絶景♪

ここでも写真タイム~。 どんどん抜かれてます(^。^;)

senn27-20150905_convert_20150922230908.jpg



尾根道だけど、幅はあるので怖くはありません。

senn29-20150905_convert_20150922231021.jpg



またまた登り返し。

アップダウンすごいです。

senn30-20150905_convert_20150922231053.jpg



最後のピーク、あれが 『小仙丈ヶ岳』 かな?

senn31-20150905_convert_20150922231119.jpg



北岳が近くなってきました。

senn33-20150905_convert_20150922231212.jpg



おおお!(゚∀゜)あれは鳳凰三山でしょうか?

しかも雲がハートの形にくり抜かれてる~♡

senn34-20150905_convert_20150922231650.jpg



何枚も撮り続けて・・・・

キャー♪

オベリスク  キタ━(((゚∀゚*))))))

senn35-20150905_convert_20150922231715.jpg



鋸岳と甲斐駒ケ岳。

今日は朝からずっと一緒です (^^)♪

senn36-2-20150905_convert_20150922231740.jpg



やっと着きました~!『小仙丈ヶ岳』です~♪

ここまで1時間20分もかかってしまった。

標準CTの2倍です(遅っ)笑

senn32-1-20150905_convert_20150922231146.jpg



ん? 2864m?

senn32-2-20150905_convert_20150922232551.jpg

って、

1時間20分かけて200mしか下りてない!?

やばいっ 休憩しすぎた?

北沢峠まであと標高差800mあるけど

ま、間に合う??(゚д゚;)




といいながらまだ写真を撮る(笑)

あれは何かな?

senn37-1-]20150905_convert_20150922231813



テン場ですね!

テント泊の方はあそこから登らなきゃいけないのね。

結構大変です・・・

senn37-2-20150905_convert_20150922231833.jpg



いや、大変なのは私達。

あと2時間で800mの標高差を下りなくてはいけません。

ここからは猛ダッシュで下ります。

senn38-20150905_convert_20150922231858.jpg


写真も撮らず



口もきかず



休憩もせず(笑)



ひたすら走るように駆け下り・・・・

やっと2合目まで下りてきました。

みんなバスを目指して猛ダッシュ(〃▽〃)

senn39-20150905_convert_20150922231923.jpg



そして無事

3時半前に北沢峠到着できました~♪

良かった良かった(*≧∪≦)笑  ホントだよ・・・・

senn40-20150905_convert_20150922231949.jpg



バスの中で半分眠りながら、運転手さんの声で起きました。

『はい、写真撮る所だよー!』って。

senn41-20150905_convert_20150922232014.jpg



鋸岳の『鹿窓』ですって。

分かるかな?

senn43-20150905_convert_20150922232037.jpg

下山後、仙流荘の温泉に寄って名古屋に帰りました。

ものすごーーーく疲れたけど、

やっぱり前日から気合入れて、1番乗りして良かったo(^▽^)o

50分の貯金がなかったら、バス乗り遅れてたかも(笑)

・・・・・休憩の時間配分には気を付けよう(^ ^;)




最後までご覧頂きありがとうございました♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです(^ ^)
    
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
14

仙丈ヶ岳 ☆前半☆

2015/9/5

仙丈ヶ岳 南アルプス 標高3033m



9月最初の土曜日、南アルプスの女王様に会いに行って来ました~!

仙丈ヶ岳は3,000m越えでも日帰り可能なお山のひとつですが、

標準CT7時間? 

歩きの遅いmokosだとプラス1時間は必要・・・・

7時から登りはじめても、休憩を入れたら帰りの4時の最終バスにはギリ・・・

となると、始発のバスに乗る事が必須です!

始発は朝6時5分。

混雑時はもう少し早くバスが来てくれるらしいけど、

何がなんでも絶対1番最初のバスに乗りたいっ!

めざせ1番っ!


2位じゃダメなんですかーっ!? (←古っ)笑



という事で、気合を入れて前日夕方6時に自宅を出発 (早すぎ?)

お留守番の子供達にはちゃんと夕ご飯を作って置いてきたのに、

2人で食べに行ったらしい(^ ^;)   せっかく作ったのに・・・ぶつぶつ(笑)



mokos隊も途中で夕飯を食べ、

伊那インターから40分の仙流荘駐車場に9時過ぎ到着 。

まだ数台しか停まってなかったけど、

どうやら人の気配がないので山で泊まりの人かな?

という事は、車中泊組は 1番乗り(゜▽゜)???

どんだけ気合入ってるんだ(笑)



外は満天の星空で、しばらく星空観察♪(写真撮れなくて残念)

その後もすぐに寝れるはずもなく、

TV見て、

お酒飲んで、

つまみ食べて、(旦那さんがね)笑

付き合いきれず、mokosだけ先に寝ました



朝4時過ぎ起床。

目隠しカーテンで気付かなかったけど、駐車場はほぼ満車。

まだどんどん車が入って来ます。

先に支度のできた旦那さんに、バス停に並んでもらいました。

se1-20150905_convert_20150912145532.jpg



誰もいなかったみたいで、

なんとここでも1番!(笑)

でもすぐに行列になりました(ザックだけが)

se2-20150905_convert_20150912145602.jpg



そしてラッキーな事に、始発は5時15分に来たんです!

50分も余裕が出来ました~♪ 50分の貯金は大きいよ~

se3-20150905_convert_20150912145700.jpg



6時過ぎ、北沢峠到着。

ほとんどの人はここから『小仙丈ヶ岳ルート』で登りますが、

mokos隊は体に優しい(?)『藪沢新道ルート』で登る為、大平山荘で降ろしてもらいます。

se4-20150905_convert_20150912145732.jpg



大平山荘です。

ここで下りたのは私達含めて3人。 

そんなにこのルートは人気が無いのかしら??(^ ^;)

ここでお手洗いを借り、身支度を整え出発です♪

se5-20150905_convert_20150912152447.jpg



しばらく樹林帯の様な所を登ります。

一緒に降りた単独のご婦人は、あっという間に行ってしまいました。

se6-20150905_convert_20150912152516.jpg



時々、木の間から山が見えます。

se7-20150905_convert_20150912152551.jpg



しばらくひたすら登り、

se8-20150905_convert_20150912152635.jpg



ようやく沢が見えて来ましたね。

se9-20150905_convert_20150912153231.jpg



あの橋で、川の向こう側に渡ります。

se10-20150905_convert_20150912153425.jpg



丸太を3本並べただけの様なこの橋・・・

本当にヤバかった

この日1番の怖い場所だった(笑)

se11-1-20150905_convert_20150912153714.jpg



橋を渡っただけで、疲労感半端ないmokos (^ ^;)

se11-2-20150905_convert_20150912154536.jpg



後ろを振り返ると、でーんと鋸岳。

se12-20150905_convert_20150912154723.jpg



こちらは甲斐駒ケ岳。

se13-201050905_convert_20150912154841.jpg



沢沿いの気持ちいいコース、ほとんど貸切りです。

3人の方に抜かれたけど(笑)

se14-20150905_convert_20150912155012.jpg



しかも、ここにはお花がいっぱい!

ますます遅い歩きに(^-^;)  でも今日は貯金が50分もあるから大丈夫~♪


タカネグンナイフウロ

se16-20150905_convert_20150912155142.jpg



ハクサンフウロ

se19-20150905_convert_20150912155320.jpg



トリカブト

se17-20150905_convert_20150912155220.jpg



ヤマハハコ

se18-20150905_convert_20150912155252.jpg



シシウド

se20-20150905_convert_20150912155600.jpg



ヤマボタルブクロ

se21-20150905_convert_20150912155638.jpg



ナナカマド

se24-20150905_convert_20150912161203.jpg



What's this? (^ ^;)

se15-20150905_convert_20150912155059.jpg



この日荷揚げの日だったらしく、

頭上では何度もヘリが往復していました。

se22-20150905_convert_20150912155857.jpg



乗せてって~!(笑)

se23-20150905_convert_20150912155927.jpg



山頂への案内看板がありました。

se25-20150905_convert_20150912155956.jpg



そこから間もなくして『馬の背ヒュッテ』到着。

se26-20150905_convert_20150912160026.jpg



ここでお手洗いをお借りし、ちょっと休憩です。

先程のヘリからの荷物をちょうど建物に運んでいる所でした。

この日が今年最後の荷揚げらしく、約1ヶ月半分あるそうです。

se27-20150905_convert_20150912160057.jpg



このネットは、高山植物を守る為の鹿避けけネットだそうで、

人間を守る為・・・ではありません(^ ^;)

se28-20150905_convert_20150912160502.jpg



その先のナナカマドロードを抜けると、

se50-20150905_convert_20150912164021.jpg



一気に視界が開けてきました~!

あれは藪沢カールですね!テンション上がる~

se51-20150905_convert_20150912164043.jpg



更にその先にはビューポイントがありまして、

素晴らしい景色がお出迎えしてくれました~(^∇^)/

se33-20150905_convert_20150912160626.jpg



中央アルプス。

真ん中は木曽駒ケ岳ですね。

se34-20150905_convert_20150912160656.jpg



乗鞍岳。

se36-20150905_convert_20150912160720.jpg



北アルプス。

se37-20150905_convert_20150912160751.jpg



槍ヶ岳のツンツンもしっかり見えます~!

se38-20150905_convert_20150912160811.jpg



鋸岳と甲斐駒ケ岳。

se39-3-20150905_convert_20150912160836.jpg



絶景すぎて、ここから動けません(^^;)

かなりゆっくりしてしまいましたが、50分の貯金があるから大丈夫♪ 

   ・・・そればっかり(笑)

se40-20150905_convert_20150912160909.jpg



カールを登って行きます。

あそこにあるのは仙丈小屋ですね。

se41-20150905_convert_20150912160943.jpg



この小屋でも少し休憩しました~。 どんだけ休憩するねん(^ ^;)?

ここで山バッチ買いましたよ♪

se53-20150903_convert_20150912164933.jpg



ここから山頂まであと少し!

1番バスのおかげで、ゆっくりし過ぎたmokos隊(^-^;) 本当大丈夫??笑


☆後半☆に続きま~す♪ 後半のようすは⇒コチラ



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)
ポチッとして頂けると嬉しいです♪
     
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。