kei’s のんびり山日記+

山登り&時々名古屋めし+αの日記。
14

寧比曽岳でモーニング♪

2014/11/23 (日)   寧比曽岳(ねびそだけ) 豊田市足助町大多賀峠  標高1120m



12月に入って何だかんだ忙しく、すっかりレポが遅くなりました



先月の香嵐渓の次の日、旦那さんは午後から仕事だけど、

絶好の行楽日和予報

せっかくだから午前中だけでも登る?

お昼までに帰って来れる所と言えば・・・・・・あそこかしら?  どこ?(笑)



と言うことで、またまた寧比曽岳♪

確か、今年の登り初めもここだった(*^^*)

そして2日続けて早起きは嫌だと、次男は辞退(笑)

朝6時自宅を出発し、7時半には大多賀峠登山口到着。

nebiso20141123-1_convert_20141208184429.jpg

本日のmokos、ピンク配分多くて 林家パー子 状態ですがお気にせず(笑)




毎度おなじみ東海自然歩道の木の階段。

歩幅合いません(笑)

nebiso20141123-1-2_convert_20141208184742.jpg




ほとんど疲れてないのに、約10分で休憩所(笑)

nebiso20141123-2_convert_20141208185225.jpg




気温は9度。 山歩きにはちょうど良い気温かな。

nebiso20141123-3_convert_20141208185328.jpg




そしてこの日もまさかの貸切り? 他に誰もおりません(^^;)

DSC03868_convert_20141210091257.jpg




途中からは緩やかな道で、ほとんど散歩状態(^^;)

nebiso20141123-8_convert_20141208185748.jpg




木漏れ日と落ち葉の絨毯、気持ちいい道です~♪

nebiso20141123-9_convert_20141208185833.jpg




朝日があたってキラキラ

nebiso20141123-6_convert_20141208185529.jpg




更にどんどん登って、

nebiso20141123-10_convert_20141208185939.jpg




おお、もう山頂の休憩所が見えてきました~!

nebiso20141123-11_convert_20141208203929.jpg




学校の教室みたいになってます(^ ^*)

nebiso20141123-12_convert_20141208204007.jpg




歩きはじめて1時間。

寧比曽岳山頂到着でーす\(^o^)/ 

8XgCvIXqB0w8pjA1418170060_1418170115.jpg




正面は筈ケ岳。 

nebiso20141123-15_convert_20141208204118.jpg




こっちは恵那山。

nebiso20141123-17_convert_20141208204145.jpg




ちょっと霞んでるけど、奥の白っぽいのが南アルプス。 

目を細めて見てね(笑)

nebiso20141123-18_convert_20141208204210.jpg




そこから少し先の「富士見峠」へ足を伸ばして見ますよ。

DSC03889_convert_20141210091020.jpg




木の階段を下りて、

nebiso20141123-20_convert_20141208204239.jpg




しばらく進むと~、

DSC03901_convert_20141210091128.jpg




息を止めて入るトイレです(笑)

DSC03904_convert_20141210091057.jpg




その先は大好きなトトロの道~♪ (勝手に命名)

nebiso20141123-21_convert_20141208204308.jpg




おおー!綺麗です~♪

本当はここから、御嶽山が見えるはずなんだけどな・・・・

nebiso20141123-23_convert_20141208204406.jpg



正面が恵那山。

nebiso20141123-24_convert_20141208204431.jpg



う~ん残念、やっぱり富士山も見えない(^-^;)

nebiso20141123-25_convert_20141208204457.jpg



では、さっさと戻って


朝ごはん食べるぞー!


おーーー!(意味不明) 

nebiso20141123-26_convert_20141208204527.jpg

実は、朝ごはん抜きで来ましたので、山頂モーニング(*^^*)



勉強机でね(笑)

nebiso20141123-27_convert_20141208204608.jpg




では、恒例

mokos 10分間クッキング~♪


って、朝からラーメンかい?(^∇^;)

nebiso20141123-28_convert_20141208204639.jpg



沸騰したら、緬を入れて~

hQQZvfGinFb65W91418044532_1418044661.jpg



あっという間(笑) はい完成♪

寿がきやラーメンですよ~ (^o^)/


nebiso20141123-30_convert_20141208204729.jpg



食べてる視線の先に、こんな看板。

え? 富士見峠に行かなくても、ここから富士山見えるんじゃん(^^;)

nebiso20141123-50_convert_20141208223154.jpg



どれどれ?

nebiso20141123-36_convert_20141208204831.jpg



めっちゃズーーーーーーーーーーーーーム!

おおー! 微かに富士山~(゜∇゜)

oknebiso20141123-37_convert_20141208210606.jpg

目を細めて見てね(笑)



お腹も満たされたし、もう下山です。

nebiso20141123-39_convert_20141208210647.jpg



すっかり陽もあがり、気持ちいいね♪

nebiso20141123-42_convert_20141208210718.jpg



見上げると、黄色の天井♪

nebiso20141123-43_convert_20141208210756.jpg



足元は、朝より輝く落ち葉の絨毯

nebiso20141123-44_convert_20141208210827.jpg



林家パー子も、無事下山(笑)

nebiso20141123-45_convert_20141208210849.jpg

スタートから休憩入れて、わずか3時間半の山歩きでした♪



本当は12月も、あと1つくらい登りたかったけど、

先週末は名古屋でも初雪が・・・!(* o*;)

軟弱mokos家、こんなに寒いともう登れないかも

それ以前に、まだツリーも出してなければ、年賀状も買ってない・・・

頑張ろっと(^ ^;)


最後までご覧頂きありがとうございました♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです(^o^)/
     
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
22

反省だらけの寧比曽岳

2013/3/9  寧比曽岳 (ねびそだけ)  豊田市足助町大多賀峠 標高1120m



やっと暖かくなり、足慣らしで久しぶりの登山に行って来ました~。

前回来た時にゲロゲロに車に酔ってしまった次男坊は、

『今日はやめとく~』 との事でお留守番です(^ ^;)

ここはちょうど1年前の同じ時期に来ており    ⇒去年のレポはコチラ

それほどキツイ山でもなく、前回も雪はなかったし、、

リハビリ登山にはもってこいのお山、


のはずだった・・・・

ne1DSC00828_convert_20140311211938.jpg

最初のうちは杉の木の間をひたすら登ります。




途中の木にあった温度計を見ると、気温1度。

どうりで寒いはず・・・・

ne2DSCN1510_convert_20140311220415.jpg




しばらく登ると、うっすらと白い雪が。

ne8DSCN1513_convert_20140311220622.jpg




そしてついに、一面の雪景色。

まさか雪があるとは思わず、短パン&タイツで来てしまった。

でもmokos、おニューの帽子のお陰で暖かいです~

ne9DSCN1515_convert_20140311220811.jpg




うわ~い、雪がキラキラ~♪

ne15-176JtQAAU7QGM6Wg1394367232_1394367314.jpg




と、浮かれている場合じゃなく、

ne14DSCN1524_convert_20140311220959.jpg




どんどん増えていく雪の量。

DSC00832_convert_20140313171752.jpg




あのー・・・

私達 アイゼンないんですけど( ̄∇ ̄;)

ne16DSCN1527_convert_20140311222638.jpg




取りあえず行ける所まで行ってみて、

DSC00831_convert_20140313172108.jpg




無理そうなら途中で引き返せばいいさ♪  ← なのに楽観的(^ ^;)

ne15DSC00839_convert_20140311221400.jpg




ガチガチの雪で、アイスバーンの所もあり、

DSCN1526_convert_20140313171933.jpg




時々ツルっとなるので、慎重に慎重に・・・

ne17DSC00838_convert_20140311222904.jpg




それでも、何とか無事山頂に到着できました~!

ne18DSC00874_convert_20140311223134.jpg




しかも、山頂全然雪なっかたし(^ ^;)

ne20DSC00844_convert_20140311223318.jpg




おおー!見事な眺めですー(^∇^)/

ne21-1DSC00880_convert_20140311223453.jpg




目の前にデーンと広がる 『恵那山』 

ne22DSC00881_convert_20140311223633.jpg



そこから10分程の富士見峠まで足を伸ばしまーす♪

霞んでなければ遠くに富士山が見えるはず。

ne24DSC00856_convert_20140311223849.jpg




どれどれ~?

ne26DSCN1543_convert_20140311224029.jpg




あれは 『御嶽山』

ne29DSC00861_convert_20140311224221.jpg




隣りは中央アルプス方面かな?

ne30DSC00862_convert_20140311224407.jpg




んー、木曽駒ケ岳方面?

ne32DSC00863_convert_20140311224542.jpg

今日は残念ながら、南アルプスや富士山は見えませんでしたね。




またまた山頂に戻って、お昼にしまーす。

ほぼ貸切状態(笑)

ne34DSCN1548_convert_20140311224858.jpg




     それではここで
     
     mokos 10分間クッキング~♪


     去年から我が家でブームの 『赤から鍋』  

     今日はその鍋のシメで食べる

      『赤からチーズリゾット』 でーす♪      
    
     ne35DSC00871_convert_20140311225122_convert_20140312095604.jpg

   

     よく見ると 『名古屋名物』  って、

     えっ!  もしかして名古屋以外の人知らない(^ ^)?
 
     ne36DSC00872_convert_20140311225653_convert_20140312095641.jpg


     
     まずはお湯を沸かして、沸騰したらシーフードを入れまーす。

     2b0tPD2fYRxmYt21394585465_1394585546.jpg


     もう一度沸騰したら、ご飯と赤からのタレを入れて蓋をしまーす。

     ぐつぐつしてきたら、蓋を取ってチーズを入れて水分を飛ばしますよ~。

     Ri5hc6FAHJcjb7y1394585589_1394585651_convert_20140312095535.jpg

     と、ここで
      
     ・・・・まさかの燃料切れ( ̄∇  ̄;)

     
     そうなんです~     

     少し前からボンベが残り少なくなってたので、

     いつも予備のボンベを持ってきてたのに、
   
     今日に限って旦那さんが忘れてきた~!(≧_≦)  
              

     と言うわけで、リゾット・・・と言うよりも

     『つゆだく雑炊』 みたいになってしまったが(笑)

     でも、すっごい美味しかった~!

     アツアツのピリ辛味、カラダ温まりました~(^ ^)     

     ne39hYEwWOOi7GEsFW1394444455_1394444522_convert_20140311230507_convert_20140312095708.jpg


     

     残念ながら食後のコーヒーは飲めませんでしたが(笑)

     お腹いっぱいになったので、下山でーす。

     帰りの方が、何度も滑りそうになりましたね~ 

     DSC00894_convert_20140312114509.jpg




途中で防火用のバケツが置いてありましたが、

ne41-1DSC00882_convert_20140311230908.jpg




肝心な水はカチコチに凍っておりました(笑)

ne41-2DSC00883_convert_20140311231223.jpg




無事雪道を過ぎたら、歩きやすい道に出ましたよ~。

ne41DSC00895_convert_20140311231600.jpg




カサカサ落ち葉の絨毯

ne43DSC00896_convert_20140311231835.jpg




最近お気に入りの下から見上げるアングル♪

ne45DSC00899_convert_20140312093142.jpg



そしてこの日の反省点

 ①冬山なのに軽装備すぎだった(笑)
  
  ・・・・来年までにアイゼン買おーっと(^^)

  
 ②持ち物はお互い確認(笑)
  
    ・・・・そういえば前はおやつ忘れたね(^ ^;)


最後までご覧いただきありがとうございました(^ ^)
     ポチっと押して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

14

鳳来寺山~後編

鳳来寺山後編ですよ~♪   ⇒前編のレポはコチラ


鳳来寺山のルートマップはこんな感じで、

鳳来寺本堂からぐるっと一周してまた本堂に戻ります。

23_houraijisan_root[1]



お薦めされた『瑠璃山』(るりやま) は地図には載ってなかったけど、

先に行くとこんな岩尾根でした。  

kk竭_convert_20131125220303

こーゆう道結構好きかも(笑)



ここで終わりかと思いきやこの先にも道が続いてて、

とりあえず進んでみることに♪

kk2_convert_20131124204858.jpg



その先には、かなり急な下りの階段登場・・・!

この手すりの角度見てーー(汗)

kk3-3_convert_20131124204941.jpg



そしてまたすぐ急な登り階段があって、

一足先に行った息子ちゃん


あんな所で シェーしてる・・・(⌒∇⌒;)  分かるかな?(笑)

kk4_convert_20131124205029.jpg



私も下りて登って、そこから見えた景色はこんな感じでした~!

すごーーい

kk5_convert_20131124205647.jpg



三河方面の山ですね♪  ここで少し休憩しました(^-^)

kk7_convert_20131124205823.jpg

kk7-1_convert_20131124205853.jpg



この先は宇連山(うれやま)方面への縦走コースになり、

そこまではとても無理なので、来た道を戻ります。

またも激登りの階段。

kk8_convert_20131124210005.jpg



そこからはしばらく山道を進み

kk9_convert_20131124210438.jpg



岩があるとすぐ登ってしまう私(*^^*)  でもこれ以上先には進めない(笑)

kk10-1_convert_20131124210523.jpg



ここからの景色も綺麗でした~。

kk11_convert_20131124210554.jpg



そろそろお昼なので、少し広めの岩場を探してウロウロ・・・

kk12_convert_20131124210721.jpg



ちょうどいい岩場がありました~♪

kk12-2_convert_20131124210944.jpg

今日のお昼はここに決定。


では mokos10分間クッキング~♪   3分間クッキングから改名(笑)



       今日は2本立てですよ~♪

       今日もお湯当番の旦那さん(笑)

       7E9Xgc6JQpuZN0g1385442037_1385442293.jpg


      
       まず2つのお鍋でお湯を沸かしまーす。  

       1つ目のお鍋は沸騰したら蓋をして横に置いておいて、

       2つ目のお鍋でパスタを茹でますよ~。

       kk14-1.jpg



       パスタは先日『ためしてガッテン』でやっていた時短技で茹でてみます。

       前日から一晩水につけておくと、茹で時間1分でOKなんだって♪

       fc2_2013-10-10_13-33-06-938[1]_convert_20131123222202


       おお! 本当に約1分でアルデンテ状態に
  
       kk14-2_convert_20131123221554.jpg
  


       ここからは息子ちゃん担当~。
 
       たらこソースを混ぜ混ぜ~♡   ちょっと雑・・・(笑)     

       4u7eScx9tLzfzT51385371943_1385372026.jpg 


 
       仕上げに海苔をパラパラっとして、息子ちゃんのお昼ごはん

        『たらこスパ』 完成~!       

       kk16_convert_20131123221650.jpg


       続いて、パスタを茹でたお湯で今度は麺を茹でまーす♪

       kk17.jpg



       その間に私は下準備ですよ。  

       スープのタレを入れたら1つ目のお鍋のお湯を注いで、

       kk18.jpg



     チャーシュー・玉子・ネギをトッピングしたら~

     『醤油とんこつラーメン』 完成ー  
   
     YufnrWkcvjQwCt61385382936_1385383010_convert_20131125213816.jpg
 
     めっちゃんこ美味しかった~!(≧∇≦)
       
     売れるかもー!(笑)



絶景を見ながら頂きましたー♪

kk25_convert_20131124211054.jpg



少し曇ってきちゃったね・・・。

kk26_convert_20131124211208.jpg

 

お腹もいっぱいになったので、次の目的地を目指しまーす。

kk27_convert_20131124211324.jpg



しばらく山の中を進むと、

kk27-1_convert_20131124211457.jpg



最後のビューポイント 『鷹打場』

kk28_convert_20131124211612.jpg


 
変な子発見・・・(- -;)

PB170439_convert_20131125185508.jpg



ここでも、岩の先っちょまで行っちゃう息子ちゃん。

p0xDgnFdx_mDhZy1385383879_1385383914_convert_20131125220423.png

やっぱり私は、先端までは行けませんでしたね。 
 
そして旦那さんはもちろんもっと後方で見ておりました(笑)



その後は本堂に戻りますよ。

kk33_convert_20131124211938.jpg



本堂付近も紅葉が綺麗です♪

kk34_convert_20131124212050.jpg

kk34-1_convert_20131124212126.jpg



最後に本堂で頂いた五平餅、美味しかった~♪

kk38_convert_20131124212327.jpg

そして、忘れていたけど 下りも階段地獄でした・・・(泣)




最後までご覧になって頂きありがとうございました♪

ランキングにも参加してます(*^.^*)
     
     ポチっと押して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

10

鳳来寺山~前編

2015/11/17(日)    鳳来寺山 (ほうらいじさん)     愛知県新城市  標高684m




今日は紅葉見がてら、鳳来寺山登山でーす。

豊川インターから下道を1時間、門谷駐車場に到着。

トイレもあり綺麗な駐車場でした。

k1_convert_20131119225136.jpg



久しぶりに息子ちゃんも一緒♪

いつもよりゆっくりの朝9時、登山道入り口まで少し歩きますよ。

k2_convert_20131119225246.jpg



目指す所は、あのてっぺん!・・・かな(^^;)?

k3_convert_20131119225320.jpg



朝陽に照らされて、紅葉が輝いていました~。

k4_convert_20131119225350.jpg



あの先に登山道が見えて来ましたね♪

k6_convert_20131119225430.jpg




そしてここから 1425段の階段を登ります (^∇^;)

k8.jpg



しばらく行くと 『傘すぎ』 という名の巨大な木がありました。

樹齢300年らしいです。 ホント大きかった~!

     k12_convert_20131119225658.png



その後は 階段地獄・・・

k10_convert_20131119225540.jpg

ひたすら階段を登る事40分。



『鳳来寺本堂』 に到着です~!

k15_convert_20131119225930.jpg

ここまでは一般の参拝客の方も多く、

ちょうど紅葉祭りも開催されてて、賑わっていましたね。



紅葉も綺麗でした~♪

k14-1_convert_20131119225804.jpg

k14-2_convert_20131119225848.jpg

k15-2_convert_20131119230016.jpg



本堂には綺麗なお手洗いもありました。

では、山頂に向かって出発でーす♪

k16_convert_20131119230057.jpg
 



ここから登山道かと思いきや、また階段!?(泣)

今日は山登りじゃなくて、階段登りだね(≧。≦)

k16-1_convert_20131119230602.jpg



でも、徐々に山道っぽくなってきましたね。

k17_convert_20131119230209.jpg



こちらは 『不動堂』  とても小さく綺麗なお堂でした。

k20_convert_20131120125244.jpg



またまた階段・・・。

かなりくたばってきました~(- -;)

k20-1_convert_20131120125414.jpg



しばらく行くとこんな面白い岩を発見~! 

根っこが三つ編みみたいになってますね♪

     k20-2_convert_20131120125602.png



その後も、こんな橋があったり、

k21_convert_20131120125820.jpg



歩き辛い道があったり、

なかなか面白くなってきましたー

k22_convert_20131120125931.jpg



そして事前調べでは、

今にも壊れそうな 『奥の院』 ・・・ と書いてあった所は

残念ながら、

 
 完全に崩れておりました( ̄∇ ̄;)

k23_convert_20131120130105.jpg
 
これ、このままでいいの?(笑)




そのすぐ先には見晴し台がありました。

先に着いてた息子ちゃん、どこに座ってる?

k24-1_convert_20131120130212.jpg



私も恐る恐る近づいてみました。

k24-2_convert_20131120130253.jpg



うわっ


えっらい恐ろしい所に座ってるーー(≧。≦)

k29-2_convert_20131120130625.jpg

ビビリな私は、先端までは行けずここまでが限界(^-^;)

もっとビビリな旦那さんは、更に後方で見ておりましたが(笑)




それにしても素晴らしい眺めです~!

k25_convert_20131120130342.jpg



ずっと山が続いてますね♪  こーゆう景色大好きです

k26_convert_20131120130443.jpg



山頂はその先にありましたが、

残念ながらそこからの眺望はなし。

k30_convert_20131120130746.jpg



その代りここから10分程の 『瑠璃山』からの眺めが素晴らしいと聞き、

行ってみることにしました。

k31_convert_20131120130903.jpg



言われた通りこの岩の向こうに、

さらに素晴らしい景色が広がっておりました~

k32_convert_20131120131021.jpg

この先は後半に続きまーす♪




最後までご覧になって頂きありがとうございます。

ランキングに参加も始めました~(*^^*)

    ポチッと押して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 ファッションブログ 山ガール系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

12

四谷千枚田~鞍掛山

2013/6/23 四谷千枚田~鞍掛山   愛知県設楽郡設楽町 標高888m



今日は日本の棚田百選になってる 『四谷千枚田』 (よつやせんまいだ) に来ましたよ。


写真では伝えきれないけど、絶景です。


朝陽を浴びる 『四谷千枚田』 

a1_convert_20130623200857.jpg




詳しい説明はコチラ

a2_convert_20130623200920.jpg




これは上の 『千枚田展望所』 から見た風景♪

a3_convert_20130623200941.jpg

んーーー・・・やっぱり下からの方がいいね(^^;)


今日はここに車を停めて 『鞍掛山』 (くらかけやま) にも登りますよ




そして最近膝の調子の悪かった私。


今日から ダブルストック~!


旦那さんが誕生日プレゼントに買ってくれたよ  (買わせた、とも言う) 笑

a4_convert_20130623201006.jpg




いつもの東海自然歩道だけど


ここは急な階段はなくて、こんな緩い田舎道

a6_convert_20130623201049.jpg




途中ちょっとした橋があったり

a7_convert_20130623201115.jpg




こんな岩がゴロゴロあったり

a11_convert_20130623201306.jpg




辺りは一面の杉の中。 


初めは緩い傾斜だったのに、

a10_convert_20130623201245.jpg




次第に傾斜がきつくなり、ひたすらずーーーーっとこんな道。

暑いのもあって、本当きつかった

a12_convert_20130623201431.jpg




でも森林浴が気持ちいい~

a8_convert_20130623201137.jpg

 


そしてやっと山頂~


看板の上に載ってるクマの置物・・・・誰かが置いたのか固定されてないただの置物(笑)

a13_convert_20130623201511.jpg




展望はそこから15分程進んだ所にあったけど、


めちゃめちゃ狭くて怖い場所・・・ 息子ちゃん平気で立ってるけど(笑)

a15_convert_20130623201539.jpg

  


でも眺めは最高~

a17_convert_20130623201638.jpg



ほーーーーー

a16_convert_20130623201616.jpg




綺麗ー

a19_convert_20130623201820.jpg




あたしの事?  ・・・・・・・・・・違うって(笑)

CoZwyTAFo_lQ0Lb1372117972_1372118014megane.png




帰り道に見つけた、名前の分からない花 

a20_convert_20130623201847.jpg




名前の分からない花

a21_convert_20130623201915.jpg




午後の 『四谷千枚田』

後方に見えるのが先程登った『鞍掛山』

a21-2_convert_20130623202506.jpg




帰り道に見かけたアジサイ

a22_convert_20130623202532.jpg



青いアジサイも綺麗だねえー

a23_convert_20130623202555.jpg


そして、ダブルストックの甲斐なくやっぱり後半30分程膝の痛かった私


やっぱりコレ頼るかー


グルコサミン&コンドロイチン

P6241121_convert_20130624225112.jpg
 
買ったんだ・・・・・やっぱり(^^;)笑




最後までご覧になって頂きありがとうございました(^.^)
    ポチっと押して頂けると嬉しいです♪

8

新緑の猿投山

2013/5/26(日) またまた 猿投山~!



今日は前回痛めた膝の調子の確認を兼ねて、新緑の猿投山に来ましたよ♪


朝の7時半、猿投神社駐車場に到着です♪

P_convert_20130527204944.jpg




そして、今回は山登り初めてのお友達女子3人+そのお子ちゃまも一緒なんです。

うちのダンナさんは本日 ロードバイクで 『三河湾一周ライド』 (←その時の様子はコチラ)

に、参加してて今日はいないの。



まさに子連れ女子会状態です(笑)

P1_convert_20130527204906.jpg




そして、今日は初の 『尾根コース』 に挑戦!

P2_convert_20130527205010.jpg





同級生のBOYs2人組は楽しくて、どんどん先に進んでます

そして、誰も大人がついて来てない事に気づいて戻ってくるという、無駄な動きが多い(笑)

P4_convert_20130527205057.jpg





女子会チームはお喋りに夢中で、超スローペース(笑) 

このペースだと山頂までどんだけかかる~?

P3_convert_20130527205036.jpg





それにしてもこの尾根コース、起伏に富んでてなかなか面白い!

P5_convert_20130527205128.jpg




こんなハシゴがあったり、

P7_convert_20130527205213.jpg




こんな所もあったりして、すっごい楽しそうな2人

2boys.png





這うようにしないと登れない急勾配な所も! 待って~

P6_convert_20130527205150.jpg





何々? 頂上はこちら?

P9_convert_20130527205300.jpg




すっかり先に着いて、すでに休憩中の2人

P11_convert_20130527205355.jpg




一つ目のビューポイント 『城ケ峰山頂』  どれどれ? 

P12_convert_20130527205423.jpg





おー!
 南アルプス方面。

P13_convert_20130527205449.jpg




やっと到着した女子会チーム  すでにヘトヘトなの数名(笑)

4ga-ru.png




また尾根コースに戻り、東の宮方面へ。

P15_convert_20130527205551.jpg





ここでいつもの東海自然歩道と合流。

P17_convert_20130527205653.jpg




二つ目のビューポイント 『大岩展望台』

usiro.jpg




こちらは中央アルプス方面。

P20_convert_20130527205817.jpg




ちょっと霞んでるけど、4月に来た時よりも新緑が綺麗~♪

P19_convert_20130527205746.jpg




そしてやっと 『猿投山山頂』  

時計を見ると登り始めて4時間弱も経過・・・! 頑張ったね~皆

sanntyou4girlok.png





遠くに御嶽山が見えるはずなんだけど、今日は霞んでて見えないね。

P23_convert_20130527210045.jpg




下りは西の宮コースで、『御舟石』

P27_convert_20130527210155.jpg





帰りはもう疲れて、早く下りたい一心の女子会チーム。

P29_convert_20130527210228.jpg




こちらは前半の無駄な動きのせいで、すっかりくたくたのBOYs(笑)  

Wt4kajkIQl8Hil21369727357_1369727377ok.png


下りは2時間で下りましたよ♪


そして最後の15分で、やっぱり前回と同じ左膝が痛くなった私・・・(泣)

どうしたら治る?これ・・・  



でも、今日は山の女子会本当に楽しかった♪

皆でワイワイもいいねえ~ 是非また行こう



最後までご覧になって頂き有難うございました♪
   ⇓ ポチっと押して頂けると嬉しいです(^.^)

6

春の猿投山

2013/4/14(日)  猿投山(さなげやま)      愛知県豊田市猿投 標高629m




今日はおNEWの靴の足慣らし兼ねて、猿投山に来ましたよー♪

前回の紅葉と違って、猿投神社駐車場から登山口までは 新緑 の中を歩きます。



残念ながら、いつも一緒のお子ちゃまは前日お腹の調子悪く、

今日は元気だったけど、山登りはちょっと無理かな?ということで

あてにならない高校生お兄ちゃんと一緒にお留守番

P2_convert_20130414201619.jpg





前も見たけど、何の為にあるのか分からない 『トロミル水車』 

P1_convert_20130414201720.jpg





この山、猿投山っていうけど猿はいないんですよね。

いるとしたら・・・





『熊』
 です(笑)

P3_convert_20130414201746.jpg






そして毎回そうですが、東海自然歩道の登り始めは必ず歩幅の合わない急な階段

P4_convert_20130414201808.jpg






すでに疲れてる・・・(笑)

DSCN0031_convert_20130415090950.jpg





おお~この木すごいね!  1つの株から何本生えてるの?

P5_convert_20130414201831.jpg






うぐいすの鳴き声があちこちから聞こえてる~ 『ホーー ホケキョ』 ♪♪♪ 

うちのダンナも真似して 『ボーーー ボゲギョ』 (^^;)

似てない・・・

P7_convert_20130414201855.jpg






しばらく行くと休憩所 『東屋』  あ~ やっと休憩

P8_convert_20130414201918.jpg






更にしばらく行くと分岐の看板。

左に行くと西の宮、右に行くと東の宮。

東の宮に行きますよ。

P9_convert_20130414201940.jpg






これは見落としそうな、手作り感たっぷり 『大岩展望台』 への看板。 

P10_convert_20130414202046.jpg






そこから展望台はすぐなんだけど、結構変な道

P11_convert_20130414202114.jpg






ここをくぐって行くと~・・・

P12_convert_20130414202140.jpg





うひょ~!! 絶景~♡ 

P14_convert_20130414202401.jpg





いいねー

P13_convert_20130414202257.jpg






展望台からもとのルートに戻り、

しばらく行くと東の宮入口。

P15_convert_20130414202429.jpg






ちょっと遅めの桜が咲いてます!

桜の真下はトイレですが・・・(^^;)

P16_convert_20130414202459.jpg






これが東の宮。

ちゃんとお参りしましたよ

・ー16-2_convert_20130414202608






その先にある 『カエル岩』

P17_convert_20130415091231.jpg







そして、やっと 『山頂~!』

P18_convert_20130414202637.jpg






おーー! いい眺め~

P19_convert_20130414202710.jpg

 




前来た時は御嶽山が見えたけど、

今日は霞んでて分からないねえ・・・

P20_convert_20130414202741.jpg






そして今日もお楽しみの  『山頂ヌードル』 

P21_convert_20130414202830.jpg






山頂は結構寒くて、早々と退散  

今日はお留守番の子供が待ってるので、

西の宮には回らず、このまま東の宮ルートで引き返し。

P22_convert_20130414202855.jpg






あちこちで咲いていた、この花 何て花かな?

P23_convert_20130414202933.jpg






あれは山桜だね♪

DSCN0042_convert_20130415091156.jpg





これもあちこちで見た赤い実

P24_convert_20130414202956.jpg


帰りは春を楽しみながら下山しましたが、

歩幅の合わない長い階段で、膝がガクガク・・・(^^;)

でもまた来よう





そして、おNEWの靴は 

ばっちり『オッケー♡』

image[1]



猿投神社駐車場 ⇒ 山頂(1時間50分)
休憩(20分)
山頂 ⇒ 猿投神社駐車場 (1時間40分)




最後までご覧になって頂きありがとうございました。

     ⇓ ポチッと押して頂けると嬉しいです(^.^)

2

寧比曽岳

2013.3.16(土)   寧比曽岳(ねびそだけ) 豊田市足助町大多賀峠  標高1120m



今日は今年初めての山登り!

自宅をゆっくりめの8時半出発し、足助の山道を走る事約1時間半。

途中で息子が車酔いし、ゲロゲロに・・・(- -)

無事登れるかなー。

P2_convert_20130317080203.jpg



どうか ツキノワグマに出会いませんように・・・

P1_convert_20130317080006.jpg



東海自然歩道の山って、始まりはいつも急な階段なんだよね。

5分程登った所で車にストックを忘れた事に気づき、一人走って取りに行った私。

さらにこの階段、結構キツイかった・・。

P4_convert_20130317080248.jpg



上を見上げると、さっきまでゲロゲロだった息子が 

『まだかよー』 的な顔で待ってる・・

P3_convert_20130317080227.jpg



すこし進むとこれは 『亀の甲岩』 

うん、確かに亀っぽいね。

P5_convert_20130317080428.jpg



さらにしばらく行くと休憩所。

はい休憩休憩(笑)

P6_convert_20130317080448.jpg




寧比曽岳まであと40分

P7_convert_20130317080623.jpg




しばらく木の中をひたすら登る感じ。

DSC_0528_convert_20130317140909.jpg




ずーーーっとこんな感じ。

DSC_0529_convert_20130317141006.jpg




大分上がって来たよ。

隙間から差し込む陽がいいね~(^.^)

P10_convert_20130317081323.jpg




段々木も開けてきて、山頂はもうすぐかな?

P9_convert_20130317080813.jpg



おお、すごい!

なんと下から マウンテンバイク 押しながら登る二人組に抜かれたよー。

下りは一気にピューって行くんだねー。

気持ちよさそうだけど、でも自転車押して登るってすごい・・・!

P11_convert_20130317081347.jpg



そして 



ついに・・・




やったーーーー!  山頂~♪


P12_convert_20130317082508.jpg



遠くには南アルプスも見えますー。

P13_convert_20130317082551.jpg



空気が澄んでるのか本当に綺麗に見えるねー。

P14_convert_20130317083052.jpg




ではお待ちかねお昼ご飯 

P16_convert_20130317083304.jpg




お先にっ 『まいうー』

P17_convert_20130317083444.jpg



お昼ご飯の後は 『富士見峠』 へ。

P18_convert_20130317083627.jpg



途中、宙に浮く  発見・・・!

絶対危ないと思います・・・

P19_convert_20130317083656.jpg



さらに進むと 小さいトトロでも出てきそうな風景

P20_convert_20130317083721.jpg




そしてこれが富士見岩からの眺め

P21_convert_20130317083752.jpg




わかるかな?

これが 「富士山」 よー。

P22-1_convert_20130317084123.png



富士見峠にはトイレもあります。

息を止めて入るトイレですが・・・(^^;)

P23_convert_20130317084352.jpg




さらにその後、筈ケ岳縦走コースへちょっと足を延ばしてみたけれど・・・



途中で変な親子が・・・ 

縺励s縺。繧・s繝。繧ャ繝浩convert_20130317084846




※良い子は絶対マネしないでね・・・

た



そしておバカな事をしてるうちに、いつも元気な息子の体力がなくなり

もう帰りたいオーラ全開(笑)



再び寧比曽岳へ戻り休憩。

さっきより少し霞んできちゃったね。

P15_convert_20130317083236.jpg



やっと帰路へ。

P26_convert_20130317084516.jpg



当たり前だけど、帰りもえんえん同じ風景を下ります。

ちょっと飽きてきたわ・・・。

P27_convert_20130317084655.jpg



やっと駐車場が見えてきたよー。

お疲れ様~

P28_convert_20130317085213.jpg


久しぶりの山登りだったけど、やっぱり山はいいねえ。

マイオスイオンたっぷりで癒されました~


駐車場 ⇒ 寧比曽岳山頂(1時間) ⇒ お昼休憩(30分)⇒ 富士見岩 (10分)
富士意岩 ⇒ 寧比曽岳山頂(10分) ⇒ 筈ケ岳縦走コース途中引き返し(1時間)
寧比曽岳 ⇒ 駐車場(50分)



最後までご覧になって頂きありがとうございました。
ぽちっと押して頂けると嬉しいです (^-^)
 

0

猿投山

2012年11月24日  猿投山  標高632m 愛知県豊田市猿投
 


今日は紅葉を見がてら、猿投山登山です。

猿投神社の駐車場のもみじが真っ赤です。
 



猿投1



  
登山口までしばらく車道を歩きます。

猿投3




途中にあったのはトロミル水車。

何の為にあるのかよくわかりませんが・・・


猿投3-1



やっと登山口発見。



猿投4




ん? 

何々、熊とハチに注意!?


猿投5




熊とハチ?









こーゆうこと?








ープー




気を取り直して、どんどん登ります。


猿投6



途中こんなのも発見。   

当然ボクもひとつ積むでしょう。


猿投7





 

やっと東の宮。

ちゃんとお参りします。

猿投10


 


その先にあったのは かえる岩。

上に乗ったりしてバチはあたらんか?

猿投10-1




そして、やっと山頂!!

寒いっ

猿投11



右の方にかすかに見えるのは御嶽山。

雪が積もってる~

猿投山



ここでお待ちかねのお昼です。

寒いと見込んで、山頂ヌードル!

左からパパの、ママの、僕の。


猿投13



まいうー。

猿投14




お昼も終わり、これ以上は寒くて山頂にはいられず

早々に下山開始です。

猿投15




帰りは西の宮コースで帰る予定が、道を間違え40分ほどロスタイム。

見逃した御舟石まで逆ルートで引き返し、やっと到着。



猿投17-1




でも引き返してよかった。

絶景です。



猿投17-2





猿投16





その先は長ーい石階段。

幅が狭く踏み外しそうで怖かった・・・。


猿投18




ここが西の宮。

猿投19



その先の 大岩展望台。

山頂よりいい眺めだったかも。

猿投紅葉




猿投20







そして、一番もみじが綺麗だったのはやっぱり駐車場(笑)

猿投2



9時猿投山神社出発 → 11時山頂(30分休憩)

11時30分山頂出発 → 途中道を誤り40分ロスタイム(御舟石で10分休憩) 

大岩展望台(10分休憩) → 14時半猿投山神社到着

0

岩古谷山

2012年10月7日 岩古谷山 (いわごやさん) 標高799m  設楽郡設楽町和市






今日は設楽町までやって来ました。

ここまで2時間、結構な山道を朝からドライブです。




10時15分登山開始です。民家横の登山道から入り、しばらく進むと十三曲り。

名前のとおり13回の曲り角があるジグザグの道です。 

  1岩1-小






十三曲りを越えると、休憩スペースがありそこから先は木の根の生い茂る登り道。

岩2





せっかく登ったと思ったら、結構急な下り階段出現!   


岩3-縦





やっと下りたと思ったら、今度は登りハシゴが・・! 

古ーいすべり台のハシゴみたい。ボロボロです

岩4-縦





そこを越えたら、足元から下の断崖絶壁が見える古い鉄階段を越え

(恐ろしくて写真撮る余裕なし)

更に急勾配を登ります。


岩5-縦





ほとんど岩場を登る感じに・・・

岩6-縦





でもそこを登ったら、ついに山頂!

岩7-大





めっちゃいい眺め~。すぐ後ろは断崖!

55tuQdKojsMNISP1377503063_1377503185_convert_20130826165302.png



と思ったら、山頂はもう少し先だった

岩71-大





こっちが1番高い場所だったみたい。

岩8-1小





そこからの下山はいきなり鎖場で、あまりに必死で下りたので、またまた写真撮る余裕なし。

その後は巨大な奇岩がたくさんあって、なかなか面白い所だね。

岩10



岩11





最後の方には滝もあった。こちらは男滝。

水はチョロチョロだったけど、この隣りの女滝は枯れてました・・・。

岩




下りは途中からほとんど階段で、それはそれで結構疲れたかも・・・。

駐車場 → 山頂 1時間50分
休憩30分
山頂 → 駐車場 1時間10分




最後までご覧になって頂き有難うございました。
     ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

このカテゴリーに該当する記事はありません。