kei’s のんびり山日記+

山登り&時々名古屋めし+αの日記。
14

唐松岳~☆後編☆

唐松岳 続きですよー♪      ⇒前編の様子はコチラ




唐松岳頂上山荘』 に到着したのは11時過ぎ。

登り始めてから、休憩と写真タイムを入れて4時間ちょっと。 

ここの山荘でお手洗いを借りました。 使用料は200円で中はとても綺麗でしたよ。

さあ、山頂までもうひと頑張り

S1_convert_20130816115216.jpg




すぐ目の前なのに、近そうに見えて結構ある~

yka0uMS2JW5aCin1376725727_1376725853.jpg




とっくに着いてた息子達、お待たせしましたーー

S3_convert_20130816115413.png




どれどれ?




おおおおおおおおーーーー!

S6_convert_20130816115536.jpg




素晴らしい眺めです~

S7_convert_20130816115557.jpg




あれは立山連峰と剣岳 (テンション

KUsUA4yfMMm9NFV1376726261_1376726435.jpg



五竜岳方面

dQAzZXTEaxA3K141376730782_1376731201_convert_20130817182111.jpg



不帰キレットと白馬岳方面

S10_convert_20130816115741.jpg




山頂からみた唐松岳山荘♪

日本のマチュピチュと言われてる光景らしいけど、うん確かに

S12-1_convert_20130816115831.jpg




我が家のBOYS達もうっとり

S13-1_convert_20130816130808.jpg




唐松岳 標高2696m 子供たちも頑張ったね♪

登った記念に全員で

XYBFVQ4TiPNkYjc1378454548_1378454782_convert_20130906170820.png



気付けばもう12時を過ぎていて、

『さ、お昼にしよー』って旦那しゃん・・・

ええぇぇーー!もう?

S15-1_convert_20130816132513.jpg




『俺も行くー♪』って息子達・・・

さっき来たばかりなのにーーーー!?

S15-2_convert_20130816132604.jpg




もっと見ていたいよおおおおーー(泣)

S15-3_convert_20130816120109.jpg




先にお昼のお湯を沸かしてもらうよう頼んで、

1人ゆっくり景色を見ながら、後ろ髪惹かれつつ私も山荘にもどります(涙)

S16-2_convert_20130816120431.jpg





よく見ると山荘の下にはテントもチラホラ。

次は泊まりで来るからね~! (笑)

S15-4_convert_20130816121650.jpg





そしてお昼の写真は、すっかり撮り忘れてしまいました(笑)

リフトの最終時間があるので、余裕を見て1時には山荘を出ないといけません

いざ下山です。

S16-1_convert_20130816120339.png




唐松岳、上の方はこんな崖沿いの狭い道で、すれ違いの時は大変です。

さらに地面が滑りやすくて、上の子何回かズリってなって冷や冷やしました~

S16-3_convert_20130816120518.jpg





壮大な景色を見ながらの下山です。

帰るのもったいないよー (←まだ言ってる)

S17_convert_20130816120543.jpg




しばらくして、暑さと疲労の為か途中でクラクラしてきた私・・・。

何回か止まってもらい、少し休んでは少し進み・・・ノロノロの下山です。

完全体力不足だわ、情けない・・・

3~40分で回復してきたけど、大幅時間ロスになってしまった。

子供たちは全然元気です

S18-1_convert_20130816120607.jpg




歩きの早い旦那さんはお花の撮影

タカネマツムシソウ

Pipl3UTFXDLmzcI1376700860_1376701073.jpg




ハクサンシャジン

CYUOINYuqtbODHr1376701992_1376702077.jpg




シモツケソウ

5ck81dkW_ygwwF21376701776_1376701852.jpg



チングルマ

zVGMgvhdGMEdOiO1376701896_1376701950.jpg




だいぶ降りてきたけど、まだまだいい眺め~♪

DSCN0397_convert_20130818084625.jpg




これは名前不明(笑)

0ROL7RDWY7j5yAq1376703598_1376703667.jpg



でももうゆっくりはしてられない

先程の時間ロスの為に少しスピードアップしなくては。

S22_convert_20130816121025.jpg





八方池から先は木道で降りますよ。

下から放送が聞こえてきた! 『本日の最終リフトは4時45分です』 

今4時少し前。 間に合う?

S24_convert_20130816121754.jpg




それからは全員めっちゃ早歩きで木道を下り、無事間に合いました~!

まだ最終リフトまで20分程あるので、ご褒美のソフトクリーーム

美味しかっった~

S25_convert_20130816121138.jpg




そして私、心配していた膝も全然大丈夫でした

サポートタイツと膝サポーターと体操とサプリメントのお陰?

でも体力不足が今後の課題だわ(笑)

P8121340_convert_20130816121235.jpg



初めて登った唐松岳、とても素晴らしい山でした。

次回はもう少しレベルをあげ山荘泊、そして縦走コースで来てみたいです。


6時半~7時10分    白馬リフト乗り場→八方山荘
7時10分~8時10分  八方山荘~八方池(→休憩・写真20分)
8時半~11時15分   八方池~唐松岳山荘(休憩含む)
11時15分~12時15分  唐松岳山荘→山頂→唐松岳山荘(休憩45分)
1時~4時20分     唐松岳山荘→ 八方山荘(大量の休憩含む)
4時35分~5時10分   八方山荘→白馬リフト乗り場


翌日の 『黒部ダム』 レポに続きまーす  ⇒レポはコチラをクリック

最後までご覧になって頂きありがとうございました(^.^)
      ポチっと押して頂けると嬉しいです♪

スポンサーサイト
8

唐松岳~☆前編☆

2013/8/11(日)~13(火)


毎年恒例夏の家族旅行♪

今年は安曇野方面に来ましたよ。

A1_convert_20130814170520.jpg



メインは二日目の『山登り』ですが、

今日はあちこち寄りながら、白馬に向かいます。

まずは 『安曇野わさび田涌水群』

A2_convert_20130814161547.jpg

本当は 『大王わさび農場』 予定がナビ入れ間違った・・・(笑)


でも何だか綺麗な所だった~

A3_convert_20130814161750.jpg



お昼は適当に入ったお店で、私は 『天丼』 

A3-2_convert_20130814161821.jpg



旦那さんと子供たちは 『カツ丼』

どちらも美味しかった♪

4xSfbncZflvTZo61376639148_1376639284.jpg




次は白馬にある 『白馬ジャンプ競技場』

A4_convert_20130814161841.jpg



ジャンプスーツ・・・着たつもり(笑)

A5-1_convert_20130814161906.png



今日は高校生長男も一緒です♪

最近なかなか一緒に着いてきてくれないけど、旅行だけは毎年着いてくる

A5-2_convert_20130814170415.png



ラージヒルに登る階段・・・雪が積もらないように足元がスカスカで下が丸見えなの。

次男坊、腰引けてます  

A6_convert_20130814161951.jpg

実は私もこうなった・・・(笑)



上から見ると結構高いのねー!立ってるのがやっと(汗)

A7_convert_20130814162036.jpg



あっという間に夕方になり今日の宿泊先のペンションへ。

青木湖の近くです。

A8_convert_20130814162120.jpg




そして翌日、朝5時半にペンションを出発!

K1_convert_20130814162203.jpg




6時には白馬の駐車場に到着♪  

1番近い所に停めれて良かった~。

K2_convert_20130814162254.jpg




6時半始発のゴンドラに乗り、

このあとクワット2本乗り継いで、八方山荘7時到着。

K4_convert_20130814162341.jpg




降りた瞬間、すでに素晴らしい景色です!

K5_convert_20130814162454.jpg


K7_convert_20130814162626.jpg




しばらくして『第2ケルン』♪

K10_convert_20130814162655.png




はい、どんどん登って~

K11_convert_20130814162717.jpg




続いて 『八方ケルン』♪

K13_convert_20130814162817.png




そして 『八方池』  

uCYOVFXBTbdwpZS1376534888_1376534935_convert_20130815115030.jpg





水面に北アルプスが映り込み、本当に綺麗です!

条件が揃わないとこの写真は撮れないらしいけど、今日はバッチリ

P8121299_convert_20130815065049.jpg


ここからが本当の登山道。

段々険しくなります。

K16_convert_20130814162930.jpg




振り返ると先ほどの八方池が。

もうあんなに小さい・・・!

K18_convert_20130814163016.jpg




雪渓でしばし休憩。

子供たち背中に雪を入れたりして、アホな事やってます。

K19_convert_20130814163153.jpg




それにしてもいい天気

K20_convert_20130814163217.jpg




下から雲がどんどん上がってきて、幻想的な風景に。

K21_convert_20130814163258.jpg




次男坊、ひと言  『乗ってみてー!』  

・・・・乗れませんから。

K22_convert_20130814163436.jpg




『丸山ケルン』

b5SOf4TRrtMk1iv1376479720_1376479891_convert_20130814203944.png




だいぶ登って来ましたよ~。

K24_convert_20130814164543.jpg




あの角を越えたら多分山頂も見えてくるはず!

K25_convert_20130814165702.jpg




最後の危険な場所。 見てるだけでも怖い・・・

旦那さん、1番腰引けてますからー(笑)

K26_convert_20130814165723.jpg




そして、やっと『唐松岳頂上山荘』が見えてきました~!

K27_convert_20130814165747.jpg



あそこを越えたら山頂はすぐ先だけど、

今日はここまで

後編に続きまーす  ⇒後編はコチラ


最後までご覧になって頂きありがとうございました(^.^)
     ポチッと押して頂けると嬉しいです♪

このカテゴリーに該当する記事はありません。